花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「野菜」「トマトクリームシチューでニョッキ」

TomatoCream01.jpg









大好きだったクリームシチュー
大人になってめっきり食べなくなったメニューのひとつ
「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪




お子ちゃまの居る家庭では やはり冬場は定番なメニュー
確かに 育ち盛りには栄養価も高いし人気メニューだもんね
大人も一緒に楽しめるよう
トマトクリームにしちゃいましょう









TomatoCream02.jpg








ウチのシチューはルーを使わず
ベシャメルから作ります

作り方
玉葱をザク切りで鶏肉と一緒にバターで炒め
小麦粉を塗し絡め 弱火で火を通します
少しずつ牛乳とお水を足しベシャメルを薄めて行く要領でシチューにします
途中ローリエ葉を1枚

別で下茹でした じゃが芋 人参 を足し
無添加のコンソメ固形とハーブソルト パプリカパウダー等で味を調え
最後にトマトの水煮を混ぜ(フレッシュトマトでもOK)甘みが出る程度煮詰め
下茹でした じゃが芋のニョッキを入れて出来上がり






TomatoCream03.jpg







トマトの酸味で食べやすく 深みも出るので
お酒にも合うシチューに変身

ほこほこのニョッキなど入れてしまえば
ビールにもバッチリなのです






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/30(月) 20:43:09|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「お肉」「チリコンカンでナチョス」

nachosu01.jpg










冷た~く 喉を冷やすビールには「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪
情熱の国の料理が良く合う

メキシカンのナチョス
そりゃぁもう ビールとは最高のカップリングなのでした









nachosu02.jpg








写真はチリコンカンをナチョスのスタイルで盛りつけたもの
ナチョスとはチリソースにコーンチップを添え
チェダーチーズをかけトロリと熱して 熱々を食べるスタイル
ワカモレ サルサソースなどを添えて食べるメキシカンスタイルのフィンガーフード
ビールが果てしなく飲めてしまう要注意なおつまみ









nachosu03.jpg









「チリコンカン」

材料 3人分
牛挽肉 180g
トマトピュウレ 100cc
白ワイン カップ1/2
キドニービーンズ 乾燥で100g
ピーマン 沢山
赤ピーマン 沢山
玉葱微塵切り 1/2個
セロリ微塵切り 20cm
薄口醤油 大匙3
トマトケチャップ 大匙2
ニンニク 1欠片
オリーブオイル 適量

●チリパウダー 好みで
●カイエンペッパー 好みで
●ローリエ 1枚
●クミンシード 大匙1
●コリアンダー 少々
●オレガノ 少々
●パプリカパウダー 少々


作り方
①キドニービーンズを表示通りに茹でておく(水煮なら手っ取り早い)

②フライパンにオリーブオイル ニンニク微塵切りで香り出し
 玉葱とセロリをしんなりするまで炒め
 牛肉を投入●の香辛料を入れ白ワインを入れ煽り炒める

③トマトピュウレを足し弱火で煮込む
 馴染んだ所でキドニービーンズを下茹でしたものを入れ更に煮込む
 (水を差しながら)

④薄口醤油とトマトケチャップで味を調え
 ピーマン2色の乱切りを足し
 豆の煮え具合を好みの所まで煮込んだら出来上がり

ここからナチョススタイル
耐熱皿に チリコンカンを盛り コーンチップ(市販品)を好きなだけ乗せ
チェダーチーズをドサっと乗せオーブンでトロけるまで熱して出来上がり

今日のプレートは市販のナチョス用チーズクリーム使用
やっぱチェダーチーズを溶かす方が断然美味しいです










nachosu04.jpg







数人でワイワイ飲むには最適なフィンガーフード
エンドレスにこれだけでもOKなくらい沢山食べちゃう
ソースを多めに仕込んで飲み友を呼びたくなる
クリアアサヒも沢山買い込んで!






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/29(日) 20:43:15|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「お魚」「鮭の唐揚げ香味サラダ」

SalmonKARAAGE02.jpg








最近 お酒のモニターばっか
狙ったように 当たっているのであります。
「クリアアサヒ」にぴったりの「素材のおいしさNO.1」コンテストへ参加中♪







今回は「クリアアサヒ」のモニターです
実は初めて飲みました
爽やかに軽い飲み心地はアルコール飲料だと忘れてしまいそう
休日の午後のランチのお供ってイメージ
女性ウケも良さそう







SalmonKARAAGE01.jpg






爽やかな喉越しに合わせたお料理は
「鮭の唐揚げ香味サラダ」



材料2人分
鮭の切り身 大きめ1枚
ハーブソルト 少々
片栗粉 適量
オリーブオイル 揚げ油
紫玉葱スライス 適量
セロリスライス 適量
トレビス 適量
芽紫蘇 適量

●濃口醤油 大匙2
●玉葱すりおろし 大匙2
●セロリすりおろし 大匙1
●カレーパウダー 小匙1/10
●お砂糖 小匙1~(好みで加減)

お野菜は好みの香味野菜を何でも


作り方
①生鮭の切り身は皮を削ぎ落とし 適当な大きさに切り
 ハーブソルト少々振り 片栗粉をまぶし オリーブオイルで揚げます
 皮も粉をまぶしカラリと揚げましょう

②お野菜をそれぞれ切りお皿に盛り
 鮭の唐揚げを乗せます
 芽紫蘇を高く乗せ
 ●の材料を合わせた香味タレを添えて出来上がり
 





SalmonKARAAGE03.jpg







今日はレッド系のお野菜でお皿をコーディネート
お野菜の色を使って食欲増進
冷たいクリアアサヒに 香味野菜でゴクゴクゴク
休日の午後の1杯は最高







二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/28(土) 20:43:20|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「雲丹クリームのニョッキ」

nyokki01.jpg









呼子からのお土産 塩雲丹を使って
雲丹クリームを作成
フレッシュな雲丹も美味しいけど
塩漬けでキュっと濃縮された雲丹もまた珍味のひとつ
そのまま炊きたてのご飯に乗せて頂くのが王道
こうやって雲丹クリームにするなんて言う邪道もたまには








nyokki02.jpg








作り方
ニョッキはDECCECOのニョッキ使用
タップリのお湯で茹でます150g(2人分)

玉葱のザク切りを歯ごたえが残る程度オリーブオイルで炒め
カップ1/2の白ワインに大匙1の塩雲丹を溶かし
ジャっと混ぜ炒め
カップ1の牛乳 大匙3の生クリームを混ぜ弱火で煮詰め
茹でたニョッキ投入 天然塩で味を調えます

器に盛り たっぷりの黒胡椒と塩雲丹を小匙1程度添え
ディルを飾って出来上がり






nyokki03.jpg







日本人が幸せ感に浸れる磯の香りたっぷりなクリームソース
贅沢極まりない最高のニョッキなのでした

はぁー美味しかった。





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/27(金) 20:43:25|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「甘鯛の味噌漬け」

wateisyoku01.jpg









お久しぶりです。








wateisyoku02.jpg










逃走中 一切包丁を握らず!
365日何かしら料理をする生活
いくら好きでもたまには逃走したくなる

毎日 料理や家事に追われるお母さんたち
休暇を貰いましょう
お母さんがリフレッシュ出来ると言う事は
きっと家族の幸せに
笑顔に
繋がると思います
うん。








wateisyoku04.jpg









甘鯛の味噌漬け
先日の「甘鯛のクミンバタームニエール」に使った残りの半身を
味噌漬けにしておいたものです
プルっと身のしまった美味しい味噌漬けになりました

作り方
甘鯛を好みの大きさに切り分け
白味噌 大匙1
お砂糖 大匙1
料理酒 大匙3
溶いたものを裏表にべったり塗り
ラップで密着し3,4日冷蔵庫で寝かせます
軽く水洗いしてから焼きます

この日はお魚用のグリルで焼きましたが
身が壊れやすいので
キッチンペーパーを敷いて焼くか
テフロンのフライパンで焼くのが懸命なようです









wateisyoku05.jpg






母のお気に入りのお魚メニューとなりました

MENU
甘鯛の味噌漬け
ワカメとキュウリの酢の物
ほうれん草のお浸し
柴漬け
豚汁
胡麻縞つきの焼海苔
ご飯



お休みの間も沢山のアクセス 応援クリック ありがとう<(_ _)>
食いしん坊のキッチンラボ 復活!





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/26(木) 20:43:31|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「海老のほうれん草クリームパスタ」

hourensouebi13.jpg







ほうれん草のペーストを生クリームソースにし
海老と一緒に合わせたパスタです
海老の殻をしっかりオイルで香りを出した海老油にして
クリームに合わせました
カロリーが高くなりすぎないように 生クリーム控えめです。





少しキッチンから逃走します
数日お休み<(_ _)>





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/22(日) 20:43:33|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「甘鯛のクミンバター ムニエール」

amadaikumin01.jpg








タイトルは普通に「甘鯛のムニエル」でいいんじゃないか?
最近タイトル大袈裟








amadaikumin02.jpg






白身のお魚のムニエル美味しい!
調理も簡単なわりに
お店で食べるムニエールのような出来上がり

今日のスパイスの組み合わせ 超好みに出来上がった







amadaikumin05.jpg







材料
甘鯛(好みの白身魚)
天然塩 少々
クミンシード 小匙1
カレーパウダー 少々
バター 大匙1
オリーブオイル 大匙1/2
小麦粉 少々
ピンクペッパー 好みで
ディル 好きなだけ

作り方
フライパンにクミンシードを先に空炒りしバターを溶かし
オリーブオイルも足します

塩を軽く振り 小麦粉をはたいた魚を皮目から焼いて行きます
こんがり焼目がついたら裏返し
皮の方にカレーパウダーを軽く振りかけます(ほんの少々)

お皿に盛り フライパンのクミンバターも回しかけ
ピンクペッパー ディルを乗せて出来上がり







amadaikumin03.jpg








バターとクミンの香ばしい香りが食欲をそそーる
マイウーです

今日の添え野菜
ジャガイモ (蒸し)
カリフラワー(蒸し)
プチトマト
ラディッシュ

ディル マヨーグルソース(読みにくい、笑)
 ディル微塵切り 沢山
 マヨネーズ 大匙2
 ヨーグルト 大匙1/2
 ハーブソルト 少々






amadaikumin06.jpg






ディルマヨーグルソース
これ蒸し野菜にとっても合います お勧め
海老や茹で卵にも合う
滅多にディルなんて買わないよね
でも見かけたらぜひ試してみてください
今日のディル2パック100円
最近ハーブもお安くなりました



クミンとバターの風味に ヨーグルトの入ったサラダソース
気分は中東の美女

妄想中。




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/21(土) 20:43:43|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ポークリエットのホットサンド」

porkriettoHotSandwich01.jpg








初期の頃はよくこのマグカップも登場してたんだけど
久々出して見ると 恥ずかしい
日常使ってるマグカップだからか
素を見られたような(恥)

いやいや、羞恥心を感じる所はもっと他にあるはずよ
気づきなさい ほ助ちゃん
(;゚д゚)








porkriettoHotSandwich03.jpg






にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ忘れてた?まだ参加中(・ё
先日の「ポークリエット」をホットサンドにしてみました     
 これがまた美味しいの
脂っぽいパテだからね
火を加えると口溶けも良く香りも良い





porkriettoHotSandwich04.jpg







フレッシュトマトを乗せて焼いたものと
焼いてから バジルを乗せたもの
どちらもGOODでした
チビパプリカにもリエットを詰めてグリル
これもうまーーーい

夜はおつまみに
朝はトーストに乗せて
結構使えるヤツ
そのうちチキンのリエットも作ります
楽しみ♪





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
 にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/20(金) 20:43:45|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「皮大根柚子胡椒金平」

yuzugosyoudaikonkinpira01.jpg










厳ついタイトル
どこで切って良いのか分からず 一気に読んでしまいまし・・た?










窓を開けて撮影出来るのもいつまででしょうか
やっと寒くなりました
先週までTシャツでもあまり支障なかった鹿児島ですが
やっとセーター着られます








yuzugosyoudaikonkinpira04.jpg







寒くなると やっぱり温かい料理
やたら出番の増える大根さん
烏賊と一緒に煮たり ブリと煮たり
おでんだったり
冬の大根は本当に美味しい

そこで大量に出てくる皮
以前にも投稿してますが
うちの冬場の定番
冬大根の皮のキンピラ
本当に美味しい大好きです

今日はいつものキンピラ味ではなく
お酒仕様に大人な仕上がりで作ってみた








yuzugosyoudaikonkinpira02.jpg







材料1人分
大根の皮60g
●薄口醤油 小匙2
●和風出汁 小匙2
●料理酒 小匙1
●砂糖 小匙1/2
●柚子胡椒 少々(小匙1/10くらい)
柚子の皮 少々
オリーブオイル 大匙1/2


作り方
①大根の皮は良く洗い 水気を切り千切り
 フライパンにオリーブオイルを熱し 大根の皮を炒めます

②●の調味料を合わせた物を回しかけ
 高温でジャジャジャっと煮絡め 汁気が無くなったら火を止めます
 お皿に高く盛り 柚子の皮を乗せ出来上がり




女性が好む香りと辛味に仕上がりました
お酒に合うのは勿論

ご飯にもOK
お弁当のおかずにも向いてる
冷めても美味しい!





yuzugosyoudaikonkinpira03.jpg







今日のおにぎりは
柴漬けの微塵切りを和えたご飯
やはり柚子の皮をちょい乗せて 蕗の佃煮と柴漬けを添えました

日本人で良かった。







二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/18(水) 20:43:57|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「サーディンボールのトマト煮」

sardineTOMATO01.jpg










写真見てなんのこっちゃ分からん




うん
トマトソース濃厚なのが好きなんで
具が見えん
ごめんね(;´Д`)









sardineTOMATO02.jpg







鰯が2尾150円

そのままオイル煮も好きなんだけど

トマトソース仕込んだばっかだったので 鰯つみれのトマト煮が

食べたくて
家族には内緒なんだけど
ついで・・なんで
夕食は 鰯のつみれ鍋になりました







sardineTOMATO03.jpg







鰯のミンチ作りは結構面倒ですが
大量に作ってしまって ついでにお鍋もお勧めです
家族には「手がかかるのに作ってくれたの? 美味しいね~」
感謝などされつつ


最後まで具が見えないね ほんと





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/17(火) 20:43:58|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「貝ヒモのコチュ炒め」

Kaihimokochu02.jpg









お料理休憩な日
冷蔵庫の一品と新米のおにぎり
何も作ってないのに
満足度は高し








Kaihimokochu04.jpg









貝ヒモの乾物を見つけたので作ってあったもの
乾物じゃなくても 鍋で使った帆立貝のヒモだけ分割して作ったり
案外良く作るおつまみです

作り方
乾物の貝ヒモはお湯に浸け戻します
生の貝ヒモならそのまま

フライパンに胡麻油で貝ヒモを炒め
コチュジャン大匙1
砂糖 小匙1
薄口醤油 小匙2
韓国唐辛子 大匙1
で煮絡めるように炒め
お皿に盛り胡麻を揉みかけ糸唐辛子を添えて出来上がり









Kaihimokochu03.jpg






同じようなおつまみで辛スルメも美味しい
ちょいつまみや
お弁当の隙間にいかがでしょう





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/16(月) 20:44:00|
  2.   ●韓食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ポークリエット」

porkrietto01.jpg










休日の午後3時
秋の晴天に赤ワイン。









以前はねー
昼飲みを結構敬遠してたの 実は。
過去記事読んでも
「連休でもないと昼飲みは気がひけます」
見たいな事書いてるの見つけて (;゚д゚)ソウダッタッケカ


お料理ブログを大義名分に
昼飲みに罪悪感を感じなくなってるのよ
まぁね 普段の昼飲みは
軽く1,2杯なんだよ
毎週毎週 週末だからと飲んだ暮れているわけではありませんの

一応お酒の出ている画像は主に週末の食卓です
健全なオッサン的女子ですので
その辺は誤解のないよーに








porkrietto03.jpg







リエット
これはフランス料理でしょうか?
実は良く知らんのですが
もともとのリエットとはお肉の塊を長時間ホロホロになるまで煮込み
フレーク状になったお料理だと思うんだけど

すんごい短時間に
豚の三枚身で作ってるのは ほ助だけでしょう
リエットと呼ぶには 元も子も無い作り方
おほほほ








porkrietto02.jpg


材料
豚の三枚身 100g
玉葱 中1/2個
ドライローズマリー 少々
ハーブソルト 少々
白ワイン カップ1
水 適量

作り方
豚肉を細かく切りオイル無しでフライパンで炒めます
脂っが出た頃に玉葱を適当に切ったものを加え一緒に炒めます
玉葱が半透明になったら
白ワイン投入 アルコールを飛ばし ローズマリー投入
アクは綺麗に取り除きましょう

そこから15分ほど弱火で煮込みます(汁気が無くなったらお水を差しながら)
軽くハーブソルトで味をつけ
最終水分を飛ばした状態で フードプロセッサーorブレンダーでミキシング
器に入れて冷蔵庫で寝かせます



添えてあるのは黄色いパプリカに乗せたクリームチーズ
トマトとオリーブのバジルパスタ
スナップエンドウ
ラディッシュ
プチトマト
バケット






porkrietto05.jpg








写真に撮り忘れてますが 玉葱の微塵切りを添えます
バケットにリエットを塗り クリームチーズと玉葱の微塵切りを乗せて食べたり
野菜に直接リエットを乗せて食べます
スナップエンドウめっちゃ美味しかった

パテとして食べ
残ってもソースに変換したりと便利な一品
豚肉に関わらず鶏肉でもさっぱり美味しいリエットになります
ハーブもお好みで色々差し替えてみるのも楽しい
お酒は進む
間違いなく。



二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>



昨日は沢山のお祝いコメントありがとうございました!
一緒に喜んでくれる皆さんに ヒシっと友情を噛み締めました
皆さんに出会えて本当良かった
ありがとう!
  1. 2009/11/15(日) 20:44:02|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アスパラの豚肉巻き」と受賞の報告♪

Asparaguspork04.jpg









モニター商品をアレンジもしくわ商品に合わせて料理する
商品の美味しさや素晴らしさを 料理と共にブログに投稿する
モニター参加中はとっても楽しいんだけど
商品がいくつか重なりお疲れ気味(;´Д`)

冷蔵庫にあるもので なーーんにも考えず
食べたいように作ってみる








Asparaguspork03.jpg





と、
出来上がったお野菜の豚肉巻き
豚さんにコートされているお野菜は
アスパラとプチトマト
ソースは 定番のバルサミコソースでぇ





などと 腑抜けた事書いて終わるつもりだったの・・だけど
なんと!
先日の「カリフォルニア胡桃アイデアレシピコンテスト」で
ワイン部門特別賞頂きました(+`O´)ノ

1ヶ月ちょっとモニター料理に追われ疲れていたのですが
またこれで元気が出ちゃうわけです
非常に嬉しい(i∀i*)


受賞したお料理は
「胡桃と烏賊のバジリコ」
実はこのモニターで初めて胡桃を料理
七変化する不思議な食材「胡桃」に感動
とっても楽しくお料理出来ました




いつも見てくださってる皆さん
コメントでも元気をくださる皆さん
陰ながらランキングバナーでクリック応援くださってる皆さん
皆さんのお陰です<(_ _)>ありがとう

毎日食べ物の事ばっかり考えているんですが(笑)
最近ではお酒飲みながらも 思いついたメニューを忘れてしまわないように
ネタ帳を横に置いて飲む始末

ブログのお陰でお料理への情熱を再確認出来
食いしん坊にも磨きがかかっております
全ては見てくださってる皆さんあってのお料理です
本当心からありがとう<(_ _)>

これからも食い意地磨いて頑張ります
傍に居てね






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/14(土) 20:44:05|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「獅子唐の明太子炒め」

obanzai01_1.jpg









気づけば10月3日から
ずーっとモニター料理を作っていたよう
ちょっと疲れたので
休憩的 おばんざーい。






obanzai02.jpg







和のお惣菜チョコチョコ盛り
このままご飯と食べるパターンと
冷酒で一杯ってパターン
どちらでもいける
お惣菜の良さって
食べる側のテンションに合わせてくれる


MENU
獅子唐の明太子炒め
出汁巻き卵
金平牛蒡
塩鮭
いくら醤油漬け
人参の胡麻マヨサラダ


獅子唐の明太子炒め
作り方
獅子唐に穴を空け パンクを防ぎます
この日は大きい獅子唐だったので適当な大きさに切りました
胡麻油で軽く炒め
火を止めてから辛子明太子を余熱で炒め絡め出来上がり


人参の胡麻マヨサラダ
作り方
人参をスライサーで千切りにし
軽く塩をして塩もみします
水洗いしてよく絞ったら
白胡麻ペースト 小匙1
マヨネーズ 大匙1
薄口醤油 小匙1
で和えて出来上がり






obanzai03_1.jpg






落ち着けるおばんざいプレートで休憩
お料理って負担を感じて作っちゃうと味に出ちゃう
どうやって楽しむか
料理を続ける秘訣はそこかもしれない

食べてくれる人の喜ぶ顔を思い浮かべて
どうやったら美味しそうに見えるか考えながら
楽しむ事
日々のお料理で疲れないように

たまには息抜きしよう





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/13(金) 20:44:06|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「バケットサラダ」

bucketsalad01.jpg









「サントネージュの有機栽培 酸化防止剤無添加のワイン」モニター第4弾
サラダで赤ワイン!レシピブログの、サントネージュワインモニターへ参加中♪













bucketsalad02.jpg







赤ワインはお肉
白ワインはお魚みたいな常識
確かにそうなんだけど
このサントネージュの特徴として
お野菜がとても生えるワインだと思う
サラダを前菜に飲めるワイン
大人の女性が楽しめるデイリーワインと言うイメージ

お野菜と合わせると ワインの風味と旨みが生きる気がします




サラダ内訳
アスパラガス(蒸し)
ブロッコリー(蒸し)
ジャガイモ(蒸し)
紫玉葱 スライス
レッドキャベツ
黄パプリカ
プチトマト
ブロッコリースプラウト
バケット

ドレッシングソース
玉葱摩り卸 大匙2(辛味が強い時は加減)
濃口醤油 大匙4
お酢 大匙2
ヨーグルト(無糖) 大匙2
お砂糖 小匙2


作り方
それぞれのお野菜を下処理し お皿に盛りつけ
バケットは手で裂いて トーストします
カリっと焼けるところ フワっとする所 どちらも楽しめる大きなクルトン
サラダにガサっと乗っけて 玉葱ソースをかけて頂きます








bucketsalad03.jpg






蒸し野菜って美味しい
お野菜の風味もしっかり味わえる 栄養価も逃さず食べられる利点もアリ
玉葱ソースは材料を混ぜ合わせるだけ 今日もヘルシーにノンオイルです


サラダを前菜に頂くワイン
いかがでしょう





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2009/11/12(木) 20:44:08|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ