花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「マッシュポテトとお魚と」

mashpotatofish01.jpg










タイトルが浮かばず
説明文みたいになっちゃいました










mashpotatofish02.jpg








お刺身の残り物で作ったおつまみです


作り方
①好みのマッシュポテトと玉葱スライスを用意
 (この日はマッシュしたジャガイモに生クリーム牛乳 岩塩で
  味付けちょい濃い目です)

②お刺身で余った鯛とスモークサーモンを片面だけオリーブオイルで焼き
 レアで仕上げます お刺身には少々お塩をします

③別鍋でオリーブオイル バルサミコ酢 砂糖 醤油を好みの加減で入れ
 トロっと照りが出るまで煮詰めてソースを作る

④マッシュポテトonお刺身レア焼きonパセリ 玉葱スライスを添え
 お皿にソースを垂らして出来上がり









mashpotatofish03.jpg









お刺身レア焼きでポテトを包み 玉葱スライスと一緒に食べます
玉葱の結構役割大きいです

ワインも役割大きいです




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/28(日) 20:39:54|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「餃子饅頭」

gyouzaman02.jpg










前日の夕食が餃子だったわけです









gyouzaman05.jpg









饅頭に仕込む
これも立派な点心メニュー(本場では見た事無いけど)
実は以前に彼女が作っているのを見ていつかチャレンジしたいと思っていたのです
餃子を仕込みながらウヒヒとチャンス到来に微笑んだ
彼女の「餃子まん」はちゃんとイーストから作ってあるようです
こらえ性の無い ほ助ちゃんはお手軽花巻レシピで作りました









gyouzaman03.jpg









作り方
①饅頭の皮(花巻)については以前紹介した「黒豚饅」の時のレシピを
参考にしてください(BPで作る簡単レシピ←クリック)

②餃子の餡に甜麺醤とお醤油を足し揉みこみます
 ①の皮に包んで上部で捻り饅頭に成型
 湯気の上がった蒸し器で12分








gyouzaman04.jpg









今日の付け合わせは「新玉葱とセロリのスルメ漬け」
好みの甘酢にスルメと旬のお野菜をマリネするだけ
 トマトは彩り用に後乗せです
スルメの出汁が出て美味しい


花巻に具のスープが溢れ出し
ちと見かけがあれですが
蒸したては本当美味しいです
多めに蒸して 
朝は炊飯器の中でほっこらさせるとテンション上がる朝食にも!




今日のお友達リンクは「はちみつの食卓」のバブちゃん
「北の女性もこんなにホットで優しいんだなー」と
南国ほ助ちゃんも北国に憧れを抱いてしまいました
こんな女性がそばにいる家族は幸せ!

そんなバブちゃんはパン作りから優しいママの家庭料理の達人
いつも美味しいを発信してくれています
是非遊びに行って見て♪




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/27(土) 20:39:57|
  2.   ●中華●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「フレンチサラダ」

Frenchdressing01.jpg








フレンチとついてますが
日本で生まれて50年
だそうです









Frenchdressing02.jpg









定期的に無性に食べたくなる
今回 2年ぶりくらいに食べました
初めて喫茶店で食べたサラダにかかってたドレッシングが
これだったと記憶
シンプルな味だけど この味のドレッシングは手作り出来ない








Frenchdressing03.jpg








食品のブランドとは
庶民に愛される味を変わらず長く提供出来る事
50年も変わらずスーパーに並ぶフレンチドレッシング
日本人のサラダ文化の原点かも

と思いながら頂いた
二日酔い日のヘルシーサラダなのでした(;)




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/26(金) 20:40:00|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「牡蠣フライ丼」

kakihuraidon01.jpg








昨夜の残り物をご飯に乗せる
これこそお昼ご飯の王道(笑)









kakihuraidon02.jpg







目玉焼き同様トッピングのソースで意見が分かれるメニュー
牡蠣フライは 何をかけて食べますか?
家族は皆タルタル派なのですが
頑固にウスターソース派です

絶対ウスターソースが合うと思うんだけどなー









kakihuraidon03.jpg






残り物の牡蠣フライはオーブン機能でカリっと焼きなおし
玉葱スライスを敷いて
サクサクのフライにソースをかけます

ウスターソースが染みたご飯がまたンマイんだ






多忙中につき
皆さんのホームに中々伺えません ごめんね~~(+д+)
変わらず沢山のアクセス コメントありがとう
マイペースブログ活動中です<(_ _)>




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/25(木) 20:40:05|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「小田巻蒸し」

chawanmusiudon01.jpg









数日前にブログを初めて3年目に突入しました
当初は何を発信すれば良いのか定まらず
日々の出来事日記で始まったのですが
いつのまにやらお料理ブログと落ち着き

毎日せっせと料理を作っております
作る 撮る 編集する 食べる 記事を書く
結構時間を要するブログスタイル

最近では時間に追われてまで料理しています(汗)









chawanmusiudon02.jpg








過去記事でも登場回数の多いのが茶碗蒸し
コメントで「本当好きだよねー」といただくほど
しかも毎回丼サイズ
ほ助的に 茶碗蒸しとはレンゲで頂くスープです(笑)


今日は細めのうどんを仕込み
「小田巻蒸し」スタイルです
「ん~普通の茶碗蒸しのがやっぱ好きかなー」










chawanmusiudon03.jpg








この数時間後 お寿司屋さんで
「小田巻蒸し」をお昼に食べた事を本気で後悔するのでした
日本酒の〆はやっぱ茶碗蒸しよね




ずーっと多忙してます
皆さんのホームに中々伺えません
愛想が無くてごめんなさい
当分マイペースな活動になりそうです
<(_ _)>





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/24(水) 20:40:07|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「キムチチゲ」

chige01.jpg








熱くて辛い
ハフハフ ヒィーヒィー








chige02.jpg









酸っぱくなっちゃったキムチを大量に消費
止まらなくなるスープです
この日の気温は21度
汗をかきながら食べました


作り方
豚肉 長葱を胡麻油で炒めしんなりしたら キムチも一緒に炒めます
お水とコチュカル(粉唐辛子)コチュジャン 醤油で味を調え
好みの具材を入れます(この日はキャベツに葱に春雨)

トッピングにもキムチを乗せて







chige03.jpg




本来はコチュジャンは入れない料理ですが
ほ助的邪道なキムチチゲはほんのり甘くてキムチのコクで食べます
体がシャキっとするスープいかがでしょ





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/23(火) 20:40:12|
  2.   ●韓食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ジャージャー麺」

jajamen01.jpg










韓国ドラマでよく出て来る料理なのに
紛れも無い中華料理なのでした










jajamen03.jpg










消費率が1番高いのは本国よりも韓国
ドラマの中でも店屋物の定番として必ず出るのがこの料理
韓国人の大好物な中華麺なのです
日本人がラーメン好きなのと一緒なのかな


甜麺醤で作る肉味噌を中華蕎麦にかけていただく料理です

作り方1人分
①生姜微塵切りで香りを出した胡麻油に
 合挽き肉30g程度と葱を炒め
 甜麺醤大匙1半 お砂糖小匙2 薄口醤油大匙1半 料理酒少々
 お水 半カップ 鶏がらスープの素少々で煮込みます
②水溶き片栗粉でとろみをつけ
 別で炒めておいた中華麺にかけます
 胡瓜の千切りと白髪葱は必須アイテムです用意しておきましょう


肉味噌が1人分には多い出来上がりになります
残った餡をご飯と炒めても美味しいです







jajamen02.jpg








甜麺醤は北京ダックでもお馴染みの甘味噌 胡瓜との相性が抜群です
白髪葱と胡瓜をアクセントに頂く甘辛い中華蕎麦
一口食べると「マシソヨ~」(美味しい~)
中華なのに韓国語が出てしまう(笑)






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/22(月) 20:40:13|
  2.   ●中華●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「紫花豆のパテ」

hanamamepate01.jpg










触感が変わるだけで全く違うお料理になるのでした












hanamamepate03.jpg








昨日の「紫花豆と牛肉の煮込み」の続編
磨り潰してみました
立派にパテです(笑)
冷たくした「紫花豆と牛肉の煮込み」をペースト状にし
バターとお塩を足し攪拌
口溶けの良いパテの出来上がり
パプリカパウダーを降っていただきました










hanamamepate04.jpg







おつまみとして作りましたが
多目に冷蔵庫に作り置きで朝食にも

パワーがつくトーストディップ
お野菜を食べるためのディップ
ワインを美味しく飲むためのディップ




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/21(日) 20:40:15|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「紫花豆と牛肉の煮込み」

murasakimame02.jpg






欲を出す。
そこから人生は狂いはじめるのでした





栄養価の高い豆を牛肉と一緒にスープで煮込みます
スープとしても
副菜としてもグッド
バケットなど添えて 赤ワインを1杯いかがでしょう








murasakimame04.jpg









作り方
①豆は一晩水につけて
 弱火でコトコト火が通ったら待機

②セロリ 玉葱 パセリ 大根 人参
 ローリエ グローブ タイムで香りをつけ
 クタクタになるまで煮込みます

③無添加コンソメ顆粒とハーブソルト 黒胡椒で味を調え
 牛肉と豆 豆の煮汁少々を足し煮込みます









murasakimame03.jpg









出来上がり味見の段階ではベリーグットな出来
これをつまみに夜は何を飲もうかとニンマリしていたのですが
器に盛って画像のイメージを想像し

ちょっとチーズなどオサレに降りかけてみたのです
・・・
・・・。


食べてガッカリ(+д+)
チーズは絶対に要らない事に気づいたのでした
不幸中の幸い
失敗は撮影用のこのひと皿で済みましたが
とほほ。





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/20(土) 20:40:16|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おこげ茶漬け」

okogechaduke01.jpg









こんがり焼いて
ジュワーっとお出汁









okogechaduke03.jpg









昆布と鰹の出汁だけは
どんなに忙しくともストックしてあります
「出汁さえあればどうにかなる」
何も無いと思っている冷蔵庫でも美味しい出汁さえあれば
数日乗り越えられるのです

余り野菜を浸して おひたしに
卵があれば茶碗蒸しに
乾麺があれば温かい主食に
こうして おこげおにぎりにかければ
気持ちも落ち着くお茶漬けになる







okogechaduke02.jpg








手抜きメニューでも出汁がしっかりしていれば手抜きに感じない
料理の不思議のひとつです


作り方
①お椀に合わせたおにぎりはジャコとお葱を混ぜこんで
 オーブントースターでこんがり焼き目をつけ
②明太子 白髪葱 山葵を乗せて
 出汁300ccに薄口醤油大匙1半 お麩など浮かべ
 熱々をお椀に注ぎ 小口葱を散らして出来上がり
春なので菜の花を添えてみました




お椀を抱えて こんがり香ばしくサラサラと頂いたのでした




追記
焼きおにぎりの焼き方について
オーブン電子レンジのオーブン機能で 天板を裏返しにし高さを作り焼くと
(クッキングシートをおにぎり大にして敷く)
3倍速で焦げ目がつきます
グラタンや焼きもちなど煮えより焦げ目が欲しいときお役立ち
(今年のお正月母が見つけた裏技 笑)




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/19(金) 20:40:17|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「明太子クリームパスタ」

mentaikocreamPasta01.jpg








インスタントくらい簡単なパスタなのでした








mentaikocreamPasta02.jpg







明太子パスタは長年これが定番
大昔に姉に教えてもらったレシピです
インスタント?くらい簡単なんだけど
とっても美味しい
材料も パスタ 明太子 生クリームだけ
大葉や海苔をたっぷり添えていただきます





生クリーム200g(1パック)で2人分~3人分200gのパスタを使います
今日の辛子明太子は無着色低塩タイプでしたので明太子は70g使ってます

作り方
 パスタが茹で上がる直前
 フライパンに生クリームを温め 泡だって沸騰して来たら火を止め
 明太子を崩した物を混ぜます
 パスタを絡めて 大葉の千切りを乗せて出来上がり

point 明太子を入れたら火にかけない事
     茹でたての熱々パスタを絡める事









mentaikocreamPasta03.jpg





このパスタを出すと
必ずレシピを聞かれます
作り方を聞いて皆さん早速作ってくれるのもこのパスタ
明太子が煮えないように調理する事だけ気をつければOK

出来たてのパスタはもっとクリームっぽいです
撮ってる間にドンドン吸い込んでしまっております
パスタの画像は本当苦手(+д+)





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/18(木) 20:40:19|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「味噌葱トースト」

negimisoto-suto01.jpg










ジャポネなトーストが好きなのでした






和風味のトーストを好んでよく食べます
納豆を乗せたり
夕食の残りのおからの煮物を乗せたり
ジャコや明太子とチーズのハーモニーだったり
チクワとマヨネーズだったりします(好き♪)







negimisoto-suto03.jpg







今日は葱

作り方
①斜め切りした葱をオリーブオイル少々でこんがり焼き
 米すり味噌小匙1 お砂糖小匙1 を白ワインで溶いて
 フライパンの葱に回しかけ煮絡めます

②パンにチーズを乗せ葱を乗せた上にも少々のチーズを乗せトースト
 出来上がりパセリと黒胡椒をゴリゴリして出来上がり







negimisoto-suto02.jpg








味噌とチーズのハーモニー
この日はコーヒーのお供だけど
おつまみにも良い
おつまみの時にはパンを薄めにし
チーズをカマンベールに変えて作ります
日本酒にもワインにも合う

皆さんの定番ジャポネトーストはどんな味?





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/17(水) 20:40:21|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「白菜とニョッキのクリーム煮」

hakusaikuri-mu01.jpg









白菜大玉1個86円
食卓登場率も増えるわけなのでした







うちでこの冬1番食べたのは白菜と豚肉の重ね蒸し
これは家族全員大好きで大皿にドサっと盛っても瞬く間消える
ベースのメニューを美味しく食べるためにも
白菜の使い方もバリエーションが必要(笑)








hakusaikuri-mu02.jpg








この日はクリーム煮
冬野菜を何でも放り込む
冷蔵庫一掃メニューでもあるわけで
この日は蕪や長葱も混入しております
野菜の中にもニョッキがニョキっと出てくると(;)
テンションも上がると言う物

野菜を炒めて粉を塗して更に弱火で炒り
牛乳でクリームに仕上げる
無添加のコンソメパウダーとハーブソルトで味付け
ニョッキを加えて少々煮込み
仕上がりにパルミジャーノを好みでかけていただきます






hakusaikuri-mu03.jpg







バケットにワシっと乗せて手で食べる
ワインも進む白菜メニュー なのでした
この冬 最安値の白菜はおいくらでした?





ps 中々時間が取れず皆さんの所に伺えてません(悲)
   しばらくはマイペースなブログ活動になりそうです
   (i∀i*)
  



二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/16(火) 20:40:23|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「牛肉と獅子唐の甘辛炒め」

gyuusisitou01.jpg









お久しぶりです
最近休みがちでごめんなさい
キッチンに立つ暇が中々作れずにいるのです(寂)








gyuusisitou02.jpg








久しぶりに作ったのは
胃も心もほっこらする
おばんざいでした


MENU
牛肉と獅子唐の甘辛炒め
薩摩汁
スナップエンドウのお浸し
レッドピーマンの塩昆布添え
野菜サラダ
ジャコのおにぎり



牛肉と獅子唐の甘辛炒め
①獅子唐に穴をあけ 油で炒めます
 膨らんで火が通ってきたら牛肉を足し
②料理酒 お砂糖 醤油 一味唐辛子で味を調え
 全体に絡んだら火を止めて出来上がり

スナップエンドウのお浸し
この食べ方が1番好きです
和風出汁1カップに薄口醤油大匙1半 お砂糖小匙1を混ぜ
下茹でしたスナップエンドウを熱々のまま漬け込みます
マグカップで冷蔵庫に保存し
お皿の隙間や ちょっとおつまみに活躍しています







gyuusisitou03.jpg







やっとブログ更新出来てほっとしました
毎日覗いて下さっってた皆さんごめんね
何かと多忙なのですが
お料理を作り写真を撮り
出来上がった写真を見ながら記事を書く
そんな時間こそが
心穏やかに集中出来る時間だと痛感しています
懲りずに覗いてください<(_ _)>




追記
薩摩汁って何だ?ってコメント多かったのに ちょっとビックリ
もうちょっと認知度あると思っていた薩摩人です(;゚д゚)ノ

骨付きの鶏肉と根菜 こんにゃく 生姜などで煮た 具沢山のお味噌汁です
最近では豚肉使用で薩摩汁と豚汁が一体化しつつあるようですが
素は薩摩武士の闘鶏遊びから出た 男性料理だそうです
生姜を利かせてポカポカ温まる健康メニュー
是非試してみてください


二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/15(月) 20:40:24|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ブルーチーズと胡桃のフリッジ」

bluecheesekurumi01.jpg








珍しく
ブルゴーニュのワインなど買ってみた
華やかで透明感のある女性のようなワインだった










bluecheesekurumi03.jpg









ワインとチーズと木の実
ドライフルーツフィグのカンパーニュ

赤ワイン好きな人が好むおつまみをぜーーーんぶ合わせた
安心してワインと頂けるひと皿なのでした







bluecheesekurumi02.jpg








作り方
①まず胡桃をフライパンで空炒りして待機

②パスタを100gを茹でる間に
 フライパンにカップ1/2の牛乳を沸かし ブルーチーズを20g溶かす
 ある程度溶けたら 生クリーム1カップ足し弱火で煮詰め

③茹で上がったフリッジを②のソースにザクっと混ぜ
 胡桃をドサっと乗せます
 パセリと黒胡椒をバサバサと振りかけ出来上がり








bluecheesekurumi04.jpg








とっても美味しいワインなのだけど
華やかさや女性らしさがちょっと照れくさい
飲んだだけでちょっと上品になれた気分(笑)
今年はワインも色々冒険してみようと思う


ブルーチーズのパスタ
ドライフルーツフィグのパン
ソースの絡んだ胡桃
赤ワイン
正しく三角食べしましょう♪



またまた1週間程お休みします
<(_ _)>ごめんあそばせ





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/02/05(金) 20:40:26|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ