花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「つくねピンチョス」

TukunePinnchosu01.jpg





レシピブログの「白だし四天王レシピコンテスト」参加中

本日もコンテスト参加料理です
居酒屋メニューつくねを前菜チックに
おっさんメニューを女子好みに仕上げてみました







TukunePinnchosu05.jpg




作り方
鶏挽肉300gをすり鉢であたりながら捏ねます
水きりしたお豆腐大匙2杯分と
「ヤマキの割烹白だし」を大匙4
砂糖 小匙2
合わせ更によーくあたります

手水して丸く成型し 中心にくぼみをつくり片栗粉を少々まぶし
プチトマトバージョンをトマト1/2カットで乗せ
カリフラワーバージョンを小房にしてくっつけ(下処理で蒸してありますが生からでもOK)
オリーブオイルで両面焼きお皿に盛ります

肉汁の残ったフライパンに
「ヤマキの割烹白だし」大匙5
料理酒 大匙5
砂糖 小匙5
柚子胡椒 少々
煮詰めてトロっとしたらお皿のつくねの周りに化粧して出来上がり



自分で取った出汁だとほんのちょっとしか混ぜられませんが
濃縮の出汁ならしっかり下味として使えるので便利
ドレッシングや水っぽく仕上げたくないお料理に重宝します





TukunePinnchosu03.jpg





ピンチョススタイルでパーティー用のフォークを一緒にお皿に乗せてます
このフォーク 食器売り場で見かけて衝動買いしちゃったんですが
使って見ると結構実用的で
プラ製のフォークスプーンにアルミコートしてあります
コートが剥げるまで何度も使えるって所もGOOD




TukunePinnchosu06.jpg




朝食のジャムの瓶に添えたり
鍋の時には薬味皿に添えたり
見た目も可愛いので気に入ってます
NETで探したらやっぱり売ってましたコチラ
50ピースの箱入り フォークスプーン それぞれ別箱で購入
全長10センチ弱なので
パーティーのピンチョスメニューにも活躍しますが
お子様のオヤツグッズや
お弁当の可愛いアイテムとしても使えそうです








二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>





100万アクセス感謝プレゼント 結果はコチラ
  1. 2010/10/31(日) 20:35:56|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「牡蠣揚げと春菊のサラダ」

Kakiagesyunngiku01.jpg




冬のおつまみ
濃厚に香ばしい牡蠣の揚げ物
出始めの柔らかい葉の春菊のサラダ
どんどん冬です
おつまみもお酒も冬支度していきます




Kakiagesyunngiku02.jpg





安い冷凍牡蠣を恐る恐る購入してみました
届いた牡蠣は南国生まれの私は過去見た事が無い程のBIGサイズ
この時期
スーパーに行くと
水に浮かんだパック入りのチビンコビンの牡蠣を見て
「どうしようかなぁ」
「もう一回りしてから決めよう」
「やっぱ食べたい 買っちゃおう」
結構な時間を費やし買うわけなのですが
この冷凍牡蠣なら食べ放題が実現です(笑)
購入したのはコチラの牡蠣




Kakiagesyunngiku03.jpg




レシピブログの「白だし四天王レシピコンテスト」参加中

今日の2品はどちらもコンテスト参加料理です


牡蠣揚げ 作り方1人分
牡蠣4個(大きめ)をぶつ切りにしザクザク切った葱とボールで合わせます
小麦粉大匙2 上新粉大匙2を入れ全体に塗します
「ヤマキの割烹白だし」を大匙1半ふりかけ
全体をもったり混ぜたら 多目の油で揚げ焼き
こんがり揚げたら出来上がり
白髪葱をこんもり乗せ一味唐辛子を添えましょう


春菊と無花果のサラダ 作り方1人分
春菊の柔らかい葉の部分をひと掴み食べやすい長さで切り
カイワレと無花果と混ぜ合わせます
全体にオリーブオイル大匙1を絡めて
「ヤマキの割烹白だし」を小匙2
柚子胡椒少々
蜂蜜小匙2
を混ぜ全体を絡めます
仕上げに黒胡椒をミルして出来上がり




Kakiagesyunngiku04.jpg





お陰で
牡蠣食べ放題の牡蠣鍋も体験
大きな牡蠣フライも実現
「牡蠣はスーパーでは買わない!」
決意したのでした




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>





100万アクセス感謝プレゼント 結果はコチラ
  1. 2010/10/29(金) 20:35:59|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「グリーンカレー」

Thailandcurry01.jpg




2人揃ってカレーライスがあまり好きではない
ので
滅多にカレーを作る事は無いのですが
たまに こう言う本格派のご当地カレーが食べたくなる



Thailandcurry02.jpg



今日のグリーンカレーはThailand風のチキンカリー
マクワプロ(タイなす)
マクワボァン(スズメナス)
バイマックルート(こぶみかんの葉)
プリッキーヌ(緑唐辛子)
など現地のお野菜も混入
ココナッツミルクにスパイシーなカリースープが
ビールにピーッタリ
癖になります



Thailandcurry03.jpg



作り方
パウチの封を切らずに熱湯の中に入れ
3~5分間沸騰させて出来上がり



ドンキーでしゃがみこんでこう言う変わった物探すのが好きです
レッドカレーも一緒に購入しましたが断然グリーンカレーが美味しかった
自分チでこのカレーを作るとなると

食材の買出し
滅多に使わない香辛料を揃え
手に入らない現地のフレッシュハーブなどの代用品を考え
煮込んで
出来上がりも不安で
しかも2人とも大してカレーが好きじゃないとなると
保存料無添加の印字を大義名分にたまには良いのではないでしょうか

おほほほ






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>



100万アクセス感謝プレゼント 結果はコチラ
  1. 2010/10/27(水) 20:36:01|
  2.   ●その他●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「天一の秋」

tenichi01.jpg





日本の四季を楽しめる料理は
やはり天麩羅が1番
良いお店で食べると
まず食材が厳選されている事
揚げ手が何年も修行を積んだプロである事
厳選された食材を適した火の通り具合で美味しく食べさてくれる
更に秋ともなれば 美味しさで無言になってしまうのです
天麩羅の名店「天一」の秋 博多リバレイン店に行ってきました




tenichi05.jpg



本日のお品書き
海老
きす
椎茸
いか
あすぱら
めごち
小茄子
ほたて
銀杏
あなご
れんこん
丸十
松茸
小玉葱

小天丼
天茶

特別メニュー
はぜ
牡蠣
舞茸


残念ながらお品書き全品は無理でしたが半分は制覇しました;
画像が嵩むので 記憶に鮮明に美味しかった物だけ画像を載せます


tenichi02.jpg




海老
最高の車海老を中心がレアな揚げ方で出してくれます
足はカリカリ♪



tenichi03.jpg




きす
肉厚の白身は周りはサクっと身はフワっと
噛む瞬間の幸せはもう!



tenichi04.jpg




松茸
鼻の穴全開で香りを楽しみます
松茸の楽しみ方でも天麩羅は大好き




tenichi06.jpg




天然舞茸
松茸の後に食べて良かった
天然の舞茸は松茸を超えるのです
香りに触感に濃厚な味にもう最高!
一通り食べた後おかわりしました;



tenichi07.jpg




めごち
サクっと頭から身はジューシー



tenichi08.jpg




栗 銀杏
この栗なんですが
メニュー外で しかも天麩羅じゃなく素揚げです
素材のネタケースを見て頼んで見たんだけど
なんとまぁ美味しい事
びっくりしました
この秋 これは自宅で真似しないといけません
渋皮が衣になりパリパリ 実はしまりホクホク
初めての触感でした




tenichi09.jpg





まあモロモロを食べて 飲んで
最後におヤクソクの天茶
小海老が天玉のように入っております
山葵を効かせて

秋は天麩羅の季節
日本の美しい文化なのです





そして午後
 「100万アクセス感謝プレゼント」の抽選結果を発表します
応募してくださった皆様
また後で来ておくれ






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/10/25(月) 20:36:08|
  2.   ●外ごはん●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「100万アクセス感謝プレゼント結果」

chuusen01.jpg





お待たせしました
待ってない?
いやいや そう言わずに

本日2投稿目は
100万アクセス感謝プレゼントの結果発表です
くじ引きって自分が当たるわけでもないのにワクワクドキドキしますねー
ワーキャァー言いながらカメラを構えておりました

先週末厳正なるくじ引きにて(笑)当選者3名が決まりました
結果は




chuusen02.jpg


当選者
バナナとバルサミコのPIZZAを作ってくれた伊の蔵さん

玉葱ソースを定番レシピに加えてくれてるばーばちかこちゃん

スパムおむすびを作ってくれたいなぞうちゃん







中でも当選された3名さまは日頃の行いが ずばぬけてよろしかったのでしょう

おめでとうございます
伊の蔵さん いなぞうちゃんには博多名物辛子明太子 各1箱(500g)
ばーばちかこちゃんは遠くスウェーデンなので 生物でないものをお送りします
当選者の皆さんは

hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えて送ってね)まで
*********

住所
お名前
電話番号
*********
をお知らせください^^(個人情報の厳守を誓います)




沢山のつくレポ感想交えての応募ありがとうございました
レシピをお家で再現して頂けてるんだなぁとしみじみ
皆さんのコメント読みながら
「お料理ブログって大変だけど 続けてて良かったわぁ」
幸せなひと時を味わいました




毎日覗いて下さってる皆さん
長年声をかけてくださる皆さん
たまたま 今日はじめて見てくださった皆さん
これからも 飲兵衛のぼやき
食いしん坊の執着に末永くお付き合いください
よろしくお願いします<(_ _)>




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/10/25(月) 20:36:02|
  2.   ● ● ●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「サーモンと黒七味のパスタ」

SalmonKUROSICHIMI01.jpg





脂肪貯蓄月間
本日はパスタで貯蓄
「備えは十分潤っています お願い神様(・人・)」
願いもむなしく今日もお腹一杯なのでした




SalmonKUROSICHIMI03.jpg




原了郭の黒七味 もう10年以上お取り寄せを続ける愛用者
癖になる山椒と唐辛子の組み合わせ
ひとふりで京都へ飛べます
素うどんもこれがあれば高級なおうどんに
おつまみにもちょいかけて香りづけ
重宝してる一品です




作り方
①パスタを茹でる間
 茄子の輪切りはあらかじめオリーブオイルで両面焼いて岩塩少々で待機
 お刺身のあまりのサーモンをオリーブオイルで片面だけ焼いてレアに仕上げ
 岩塩少々で味つけ やはり取り出し待機

②サーモンの香りが残ったオリーブオイルにニンニクの薄切りを加え
 更にに白ワイン少々とパスタの茹で汁少々を合わせ
 岩塩で味を調えておきます

③アルデンテのパスタを絡め
 水分をある程度まで飛ばしたらお皿に盛ります(飛ばしすぎ注意)
 黒七味をたっぷりかけて出来上がり



SalmonKUROSICHIMI02.jpg



黒七味は一度体験するとジャンキーに何にでもかけたくなる
中毒性でもあるのだろうかと思うほど
山椒の香りや辛味系調味料が大好きって方には相当お勧めです







二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>


お知らせ
100万アクセス感謝プレゼント
沢山のご応募ありがとうございました
コメント欄 メールでのご応募合わせて23名の方のご応募いただきました
抽選は厳正なるくじ引きにて(笑)
週末来週 発表予定です
これからも ほ助ちゃんのブログよろしくお願いします
  1. 2010/10/23(土) 20:36:10|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ベーコンと搾菜の黒胡椒炒飯」

baconZa-Sai01.jpg






お料理ブログをやって気づいた事なんですが
秋になると 炭水化物な食事が増えます
脂肪を貯蓄しようと体が備えるのでしょうか
「いらんお世話じゃ」
一喝したいところですが
これも本能





baconZa-Sai02.jpg






冷蔵庫にあるものだけで大人な炒飯作ってみました
材料はベーコン 搾菜 長葱
シンプルで一見 漢な炒飯
ガツンといかがでしょう


作り方
①胡麻油少々でベーコンの旨みをじりじりと炒め抽出
 長葱は細切りとぶつ切り2種用意し
 ぶつ切りを先にこんがり焼き 出して待機
 細切りとベーコンを合わせて炒めます
②ご飯投入 無添加鶏がらスープの素と岩塩 白胡椒で味を調え
 仕上げに搾菜を合わせて煽ります
 お皿に盛りつけタップリの黒胡椒をミルして出来上がり





baconZa-Sai03.jpg




葱の甘みとベーコン 搾菜の塩気が良い感じでご飯に絡みます
ビールとも楽しめそうな炒飯となりました

準備は四季を通して万端なのですが
冬眠前の熊のように蓄えは進んでいるのでした;






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>



お知らせ
100万アクセス感謝プレゼント
沢山のご応募ありがとうございました
コメント欄 メールでのご応募合わせて23名の方のご応募いただきました
抽選は厳正なるくじ引きにて(笑)
週末来週 発表予定です
これからも ほ助ちゃんのブログよろしくお願いします
  1. 2010/10/21(木) 20:36:12|
  2.   ●中華●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ハンバーグステーキ 玉葱ソース」

Hamburg-steak01_3.jpg











カレー 「イマイチ食べたくならない」
豚カツ 「重たいしなぁー」
ハンバーグ 「いつでもOK 食べたい」
日本の定番定食の中でも好きなのはハンバーグ
幼児性が中々抜けないのでしょうか










Hamburg-steak03_1.jpg












挽肉の安売り
パッケージを手に思い浮かべるメニューは
間違いなくハンバーグなのですが

何の変哲もありません
皆さんが作る普通のハンバーグです
心がけている事と言えば 捏ねを頑張る事と
両面焼き目をつけたら少量のブランデーで蒸し焼きにする事で香りをつける
ちょっとリッチな香りになります












Hamburg-steak02_1.jpg










今日のハンバーグの特徴は

IITTALAの食器に盛りつけてる 事と(笑)

玉葱ソースで食べる所
いつもの玉葱ソース←レシピはこちら
サラダもハンバーグも同じソースで頂きました

ハンバーグが嫌いって方にまだ出会った事無いのですが
やっぱいるんですかねー ハンバーグ嫌いって





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>





お知らせ
100万アクセス感謝プレゼント
沢山のご応募ありがとうございました
コメント欄 メールでのご応募合わせて23名の方のご応募いただきました
抽選は厳正なるくじ引きにて(笑)
週末に発表予定です
これからも ほ助ちゃんのブログよろしくお願いします
  1. 2010/10/19(火) 20:36:14|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「スモークサーモンのサンドイッチ」

smokeSalmonsandwich01.jpg












ある日のお昼ご飯
身近に美味しいパン屋さんが1件あると手軽に出来るサンドイッチ
パンが美味しければフィリングは何であろうと美味しい
ほ助的サンドイッチは前日のおつまみの残り物
リサイクル料理なのでした









smokeSalmonsandwich03.jpg











スモークサーモンとキャベツのサンドイッチ
バターは塗らず 辛子マヨネーズを両面に塗り
キャベツ 玉葱スライス スモークサーモンを挟んであります
先日ご紹介した紅茶のリキュール
デザートの無花果にふりかけていただきます










smokeSalmonsandwich02.jpg











「むむ、足りない(;゚д゚)」
追加を作って食べるか このまま我慢しオヤツの時間を待つか
その選択は人生をも左右します
その一口が・・・。






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>








100万アクセス感謝 プレゼント企画開催中です
「ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方」等と書いたものだから
応募者少な(;´Д`)
サイトのサーバー不安定な数日で皆さんにご不便おかけしましたので
ご応募期間を1週間延長しましたが それも本日締め切りを迎えます

残り数時間ですが
皆様奮ってのご応募おまちしております
応募要項は下記記載どおりです






100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月17日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!

  1. 2010/10/17(日) 20:36:16|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「XO醤クリームパスタ」

XOjanEBIcream02.jpg











「食べるラー油の次世代はXO醤だ!」と思って止まないのですが
案の定 桃屋さんからXO醤が出てるのを見て
ひとりほくそ笑んでおります
「ブルータス やっぱりね」(意味不明)











2010101510451525965.jpg













作り方
①パスタを茹でる間
 フライパンにオリーブオイル少々
 海老を両面焼いて取り出し待機
 そのままのフライパンに玉葱を炒め半透明になったら
 他の入れたい野菜を一緒に炒めます

②牛乳1カップ足し 煮立たせ
 XO醤を好みの塩加減まで入れ全体に味が回ったら
 生クリーム1/2カップ混ぜます
 茹で上がったパスタを絡め 待機してあった海老を乗せて出来上がり



色を綺麗に出したいお野菜は 先に炒めて後乗せします
今日のパプリカ ピーマン 茄子も後乗せです

チャイニーズテイストなクリームパスタ
XO醤の濃厚な出汁がクリームに溶け込みます
パスタも美味しいのですが
このソースに茄子がぴったりでした
次回はおつまみ仕様に茄子主役で登場するかもしれません










XOjanEBIcream04.jpg












100万アクセス感謝 プレゼント企画開催中です
「ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方」等と書いたものだから
応募者少な(;´Д`)
サイトのサーバー不安定な数日で皆さんにご不便おかけしましたので
ご応募期間を1週間延長しましたが それも数日後に締め切りを迎えます

今月17日日曜日締め切りです
皆様奮ってのご応募おまちしております
応募要項は下記記載どおりです






100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月17日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!








二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>
  1. 2010/10/15(金) 20:36:18|
  2.   ●中華●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「トロなすのステーキ田楽」

toronasu01.jpg













noframelogo.gif
お野菜を送っていただきました
おいしっくすの「Oisixおためしセット」です











有機野菜 薬減化無野菜 無添加加工食品

一般の流通から外れたふぞろい野菜を新しい流通で広く家庭に届ける
素晴らしい発想から始まったこのシステム
最近はスーパーでの野菜の高値 品薄からも Oisix会員が増えてるようです


過去に無農薬に拘った宅配のお野菜は契約をした事があるのだけど
無農薬に拘ると出荷者が安定供給を計算するため
「家庭に届く頃には鮮度が悪い」
「欲しいお野菜が欲しいときに入手出来ない」
「お野菜の種類が少ない」
など体に安全ではあるけれど上手い具合に流れないと言う現状も多々あります

Oisixさんは全国に契約出荷者をもち いつも安定した品揃えに
鮮度良い状態で届けてくれます
完全無農薬とまでは行かないけれど
ひとつひとつの商品には有機栽培 薬減化無 などの基準表示があり
購入者が選んで買う事が出来ます
お野菜の説明や有効な保存方法 調理法方など
作り手の声から拘りや愛情も届きます

PCからは →http://www.oisix.com/sc/pc_270blog
携帯からは→http://www.oisix.com/sc/mb_270blog









oisix.jpg










届いた「Oisixおためしセット」内容

ふぞいろいプチエリンギ 100g
篠崎さんの有機栽培小松菜 200g
牛乳 北海道根釧地区MILK 1000ml
はちみつりんご酢♪+fe 125ml
坂本さんの茄子 3~5本
ジューシーきゅうり 3本
ミニトマト 120g
濃厚新鮮卵 4個
トロなす(白茄子) 1個

計9品目でした









toronasu02.jpg











MENU
トロなすのステーキ田楽 - oisixのトロなす
焼きエリンギのタルタル添え - oisixのエリンギ
小松菜のお浸し - oisixの小松菜
鶏じゃが
豆もやしの春巻き
プチトマト - oisix
おにぎり
茄子の赤出汁 = oisixの茄子


トロなすはoisixでもお勧め商品
付属の説明書に記載された作り方で
「トロなすのステーキ田楽」を作って見ました
トロっと甘い触感が癖になりそう
茄子の甘さがジューシーにお口に広がります
この白茄子以外の それぞれの商品もとっても美味しく頂きました
「話しは聞いてたけど実際どんな商品が届くのだろうか」って方も多いようです
おためしセットでまずは体験してみてはいかがでしょう

PCからは →http://www.oisix.com/sc/pc_270blog
携帯からは→http://www.oisix.com/sc/mb_270blog


こちらのURLから購入だと新野菜
生で食べられるかぼちゃ「カボッコリー」をプレゼントしてくださるそうです
是非 商品見に行ってみてね






二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>





お知らせ*
100万アクセス感謝プレゼント企画中
ブログサイトの不具合で接続出来ない状況が数日続いていたようです
応募の締め切りを10月10日としておりましたが
もう1週間伸ばします
ご覧頂いてる皆さん沢山のご応募お待ちしております




100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月17日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!


  1. 2010/10/13(水) 20:36:20|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アマレットでホットカクテル」

Disaronno01.jpg










大人気リキュール『ディサローノ』『ティフィン』モニター参加中サントリーの「ディサローノ アマレット」でカクテル
モニターカクテル2品目















Disaronno02.jpg










毎年冬になるとホット系のお酒が恋しくなる
芯まで温まるにはお酒の効果は大きい
時間を計った事があるのだけど
寒くて寒くて手足が冷たくての状態で
ホットウィスキーや ホットラムを飲むと
15分で指先までポカポカになる
冷えが悩みの女性には持って来いなお酒なのです



作り方
サントリーの「ディサローノ アマレット」を20cc
ウィスキーを30cc
お湯100cc

お湯を先にグラスに入れウィスキー 「ディサローノ アマレット」の順に入れ
良く混ぜて出来上がり










Disaronno03.jpg








お酒のパッケージはどれを見てもワクワクする
それぞれのらしいラベルやパッケージ
見た目が好きだと味も好き←これは結構アリな方程式だったりします
好きなお酒はスタイルや感性 スピリッツまで共通する何かがあると思うのです

「ディサローノ アマレット」は杏の核のリキュール
ほろ苦さと甘さが粋なリキュール

いつものホットウィスキーをフルーティーなスィーツカクテルに変身
ちょい甘めの温かい飲み物
この冬 ホットカクテルで温まってみませんか?





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>















お知らせ*
100万アクセス感謝プレゼント企画中
ブログサイトの不具合で接続出来ない状況が数日続いていたようです
応募の締め切りを10月10日としておりましたが
もう1週間伸ばします
ご覧頂いてる皆さん沢山のご応募お待ちしております




100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月17日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!
  1. 2010/10/11(月) 20:36:21|
  2.   ●Drink●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「巨峰と紅茶のカクテル」

Tiffin01.jpg











大人気リキュール『ディサローノ』『ティフィン』モニター参加中
サントリーの「ティフィン ティーリキュール」でカクテル
今日もモニターです













tiffin03.jpg











カクテルも凝ると楽しくなってしまって飲みすぎちゃう
ベースは何にするか
甘みは何でつけるか
香りはどうまとめるか
まるで香水でも作るかのように瓶の蓋をあけて嗅いでみたり
出来上がりを飲んでは
「もうちょっとベースを足してみよう」と
その過程も楽しいもの










tiffin02.jpg










久しぶりにカクテルの配合を考えながら楽しい時間でした
旬の巨峰からジュースを取って作って見ました



材料
巨峰 15粒程度を布に包んで搾り出しジュースで60cc
巨峰 半分に切って種を取ったものを2粒分
ウォッカ 30cc
ティフィン ティーリキュール 20cc
ソーダ 60cc
レモン 1/8欠片×2


作り方
➀巨峰は皮ごと調理用のガーゼで包み潰しジュースを取ります
 綺麗な色が出るように潰しましょう

②グラスに氷を入れ
 ウォッカ 巨峰ジュース ティフィン ティーリキュールの順に入れ10回転ほど混ぜます

③ソーダを足し レモンを絞り 2回転混ぜ 半分に切った巨砲を入れ
 もう1個のレモンをグラスに飾りできあがり











tiffin04.jpg










女性ウケするフルーティーでジューシーなカクテルの出来上がり
ティフィン ティーリキュールはまさに甘い紅茶のお酒
紅茶と巨峰の組み合わせは我ながらとっても美味しかった

グラスの巨峰を噛みながら飲むと一層ジューシー
あっと言う間に1杯飲み干す
氷の音が聞こえてきた?





二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>




お知らせ*

100万アクセス感謝プレゼント企画中
ブログサイトの不具合で接続出来ない状況が数日続いていたようです
応募の締め切りを10月10日としておりましたが
もう1週間伸ばします
ご覧頂いてる皆さん沢山のご応募お待ちしております




100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月17日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!
  1. 2010/10/09(土) 20:36:23|
  2.   ●Drink●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「牡蠣とローズマリーチップ」

OYSTER01.jpg










南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中ランドック地方の白Chateau Sait Auriolに合わせてひと手間
和食に広く合わせやすいと言う事もあって
オウチワイン 特に食事のシーンでは白が活躍します











OYSTER03jpg.jpg






しっかりとコクを感じる白だったので牡蠣とピッタリ
スパイスやハーブを合わせていただきたい
そんなワインでした
牡蠣にはタップリのローズマリーの香りで正装
ちょっと気取っていただける簡単おつまみとなりました


「牡蠣とローズマリーチップ」作り方
材料
牡蠣 好きなだけ
ローズマリー 5枝ほど葉だけ毟ります
小麦粉 少々
岩塩 少々
オリーブオイル 適量

作り方
➀多目のオリーブオイル弱火で噛んでサクっと触感が出るまで のんびり炒め
 ローズマリーをカリカリにしていきます
 カリカリになったら軽く岩塩を振りキッチンペーパーに上げて待機


②そのままのオリーブオイルに 小麦粉ではたいた牡蠣を焼いて行きます
 こんがり美味しい色が着いたら 岩塩をひと振り
 お皿に盛り ローズマリーチップをこんもり乗せ
 レモンやトマトを添えて出来上がり










OYSTER02.jpg










もう1品この白に合わせてお料理するつもりだったのに
牡蠣にうつつを抜かし
ボトルを空けてしまいました;

「ちょっと盛り上がると止まらなくなるのよねぇ・・」
そんなアナタにお勧めのおつまみです








二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>

100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月10日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!

  1. 2010/10/07(木) 20:36:25|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「無花果ポーク」

Ichizikupork01.jpg













南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中ランドック地方の赤Donaine de Felines 2008に合わせて2品目
1品目は鰻と合わせてみましたが
こちらは季節柄の無花果を豚肉と合わせてジューシーに













Ichizikupork03.jpg











「無花果ポーク」作り方

材料
無花果 1個分
豚バラ肉 4枚
オリーブオイル 適量
小麦粉 少々
塩 少々
胡椒 好みの胡椒を好み量
好みのハーブ

ソース
 バルサミコ酢 大匙1
 濃口醤油 大匙2
 メープルシロップ 大匙2

作り方
①無花果を4等分に切り分け 小麦粉を塗し 豚バラ肉を巻きます
 お肉の止め部分にも小麦粉をつけ接着し 全体に塩 胡椒で下味をつけます

②ひとつのフライパンに添え野菜などを焼きながら 無花果ポークも焼きます
 こんがり焦げ目がついたらお皿に盛ります 添え野菜も美味しい焼き加減で
 ハーブソルトなどで味を調えお皿に盛ります

③②のフライパンにソースの材料を投入しとろみがつくまで煮詰めます
 お皿にソースを化粧し 黒胡椒 ピンクペッパーなどで彩って
 好みのハーブを添えて出来上がり










Ichizikupork02.jpg












無花果の風味が閉じ込められ
フルーツソースを中に仕込んだか?のような触感
豚肉の香ばしさの奥にはトロっととろける無花果でジューシーな仕上がり
簡単なのに手の込んだお料理に錯覚しちゃいます
数人のパーティーには大皿にピンチョススタイルで盛りつけてもいいかも

「1人分4個じゃ足りないわ~~」と呻きながら頂きました
ワイン1本空けるには 何個焼くべきか・・・。







二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
クリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
 ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています

いつもありがとうございます<(_ _)>







100万アクセス感謝 プレゼント企画
ただ今在住の博多の名産
飲兵衛の強い見方「辛子明太子」

抽選で3名の方にプレゼントします
残念ながら海外の方への発送は無理なようです(悔)
海外在住の方が当選した場合
日本の乾物セットなどでお茶を濁し発送したいと思っております
福岡在住の「明太子はいつでも食べれるけん」って方にはまた違う物をお送りします


応募必要事項
ほ助レシピでお料理をしてくださった事のある方(今からでも遅くない♪)
当選した場合ニックネームやハンドルネームを当ブログで公表可能な方
また発送に関してをメールでの連絡交換が可能な方
メールにて本名 現住所 電話番号などをお知らせいただける方
(コメント欄への本名や現住所等の書き込みはしないでください
 こちらでもブログでの公開はしません 他用する事もありません)

①作っていただいた料理名
②作っていただいたレシピの感想
③ブログへの感想
3つを答えていただける方


応募方法
ブログのコメント欄へ記入頂くか
hosuke★hotmail.co.jp(★を@に変えてね)までメールにて応募ください
当選者発表はブログにて致します


応募期間
2010年10月10日 コメント欄もメールも受信時刻0時までと致します
沢山の応募お待ちしています!


  1. 2010/10/05(火) 20:36:26|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ