花ヲツマミニ

宅飲み 料理 暮らしの事

「酢橘飯で鮭いくら丼」




blog_import_4ecddceb5e4a5.jpg








炭水化物への欲求が高まる 秋
今年もせっせと体が冬仕度しているようです(いらんのに)
新米が美味しいからって事も大きいかなぁ
福岡県産のお米は中々美味しい
5キロ1700円のお米でも新米はウホウホ 顔がほころぶ美味しさ










blog_import_4ecddcf2268ee.jpg








実家で暮らしている頃 両親ともに柔らかめのご飯が好きで
消化にも良いだろうと我慢していたんですが
二人暮しになりやっと「まともに固めのご飯を堪能出来る♪」
と思い気や

オット「ご飯はもうちょっと ・・て言うか、かなり柔らかく炊いてよ」
  ほ  「そ・・・そうなんだ・・・orz」

ご飯は立ってこそ その味や弾力 咀嚼する事で美味しいと思えると思うのだけど
胃弱民族にはこれがダメージ的印象らしい
はぁ~(;´Д`)








blog_import_4ecddcec46502.jpg







今日のような大好物なご飯を食べたい時は
自分用にも固めに炊いています
鮭 いくらにべちゃご飯はどうしても許せない



酢橘飯で鮭いくら丼
炊きたてのご飯に酢橘の絞り汁と三つ葉を和えて 鮭といくらを盛ってあります
酢橘の爽やかな香りと酸味 三つ葉のアクセント 最高です
ただ今絶賛ハマり中の手作り柚子胡椒をお醤油に溶かして回しかけました

画像見て 再び欲望に駆られる
日本に産まれて良かったわぁ~







今日の食器
blog_import_4ecddcea337ae.jpg
木下和美 黒釉めしわん
美しい横顔 ご飯を盛るのに一瞬躊躇
サイズはかなり小さめ子供用のお茶碗くらいの大きさ
飲兵衛さんの〆に向いてる飯椀です
楽天 うつわや悠々さん






日田の竹箸 
大分県日田の孟宗竹を職人さんが仕上げた一品
先細でちびちび摘むおつまみにピッタリ
お魚も上手に毟れます^^
箸先の摩れはげも無く丈夫なお箸
お値段もお手頃価格で お勧めです
楽天ジオクラフトさん








二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>

続きを読む
  1. 2011/09/16(金) 09:33:00|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19