花ヲツマミニ

宅飲み 料理 暮らしの事

「松前漬け」




MATUMAE01.jpg














暮れに義実家に届いたお届け物
不思議と 義実家はあまり数の子に反応しない
ワタシの実家は毎年暮れには大箱の数の子を何キロも買うほど
家族そろって数の子が大好き
何しろお酒が進む食材だもの
数キロの数の子さんも あっと言う間に食べ終えてしまう

お正月も終わりとなると 次の年まで置いても何だし
義母「持って帰りんさい」
わぁ~い♪
蓋を開けて見ると自分では買えないような立派な数の子さん
ムフフフフ















MATUMAE02.jpg














いつもは煮切りの日本酒と薄口醤油に漬け込むだけの数の子さん
今回は松前漬けにしましたよ

最近TV通販で何度も見かける松前漬け(村上ジョージの!)
オット「ご飯に合いそうじゃん 買う?」と言うのを何度も制止
市販のものは味が濃く 防腐剤も大量に混入してるので(多分;)
絶対買わない

ほ  「どんだけ数の子や蟹が山ほど入っててもね
   塩気の強烈な松前漬けは結局捨てるはめになるのよ」


スルメと昆布のセットになった松前漬けセット
美味しい日本酒を使い ミリンを少々
お醤油はほんの微量で味付た

数日寝かせて こんな感じ
ンマイ!
やっぱあれ買わなくて良かった(笑)














MATUMAE04.jpg













最近食器棚に加わった可愛い子ちゃんたち
お料理を盛るとせっかくの絵柄が見えないので
洗い終わったところをパチリッ

清水なお子 草花文5寸皿
                     蝶文 小皿

合わせたのは
初期伊万里 古白磁 復刻 角豆鉢四稜(どちらも楽天へ)
お気に入りの器は
食べ終えたらさっさと洗い キュッキュッと拭いてサッサとしまう
割らないコツです
他の日常の食器を下げるまえに先に シンクに運び先に洗ってしまいます
食洗機も乾燥機も使いません
大きな布巾の上に 重ならないように水切りしガラスや磁器は磨き専用の布巾で
土ものは押さえるように水気を取って伏せておきます
基本 ものぐさ面倒臭がりなのだけど
そうやって 大切に管理する作業も楽しかったりするのが不思議

今年のテーマは「丁寧に暮らす」
最初の一歩は食器から始まったのでした








二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>









今日の食器





                               *
清水なお子 草花文5寸皿
                     蝶文 小皿


















角豆鉢 古白磁 菊形小皿 古白磁  四稜 古白磁
それぞれのページに飛びま~す
復刻版初期伊万里なら 日常でも使えます♪











木下和美  黒釉銀彩カップ&ソーサ









鈴木盛久工房 【南部鉄器】天蓋茶托(化粧箱入り)
美しい細工は
中尊寺金色堂の黄金色の天蓋のデザインとか
繊細で重厚で格式があります
お気に入りのグラスのお供に♪










ティーポット 丸玉S ステンレス

焼酎は5:5で割って 鉄瓶にいれ直火で温めてます
冷めずに最後まで美味しいお湯割りが飲めます♪










ポットスタンド

裏には丸鋲の足がつきゴムでコートされ テーブルを傷つけない配慮もされてます
スタイルの違うスタンドもあるようです











テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2013/01/24(木) 09:23:33|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22