花ヲツマミニ

宅飲み 料理 暮らしの事

「雲丹醤油の焼きめし」




Unishoyuameshi01.jpg
                      *大野香織 黒釉フリーカップ  *大江憲一 お魚箸置き


今普通に「炒飯」なんて言ってるけど
子供の頃、土曜日半ドンで学校から帰宅すると
母「焼きめしが作ってあるよ~」
なんて会話が普通でした

テレビでグルメを取り上げるようになって
一般用語になった「炒飯」と、子供の頃母が作ってくれてた「焼きめし」は
今となっては別の物
チャーシューや海老なんて入ってたことはないし
調味料もお醤油味か塩胡椒味
それが中華料理だと思った事さえ無かったもの
当時、それはお友達の家でも見かける
普通の食卓風景だったと思う
昭和のお話



Unishoyuameshi06.jpg



写真は
独りこっそり食べた雲丹醤油の焼きめし
先日のあれで作ってみました

なんだか一見カレーピラフみたいな色になっちゃいましたが
雲丹の風味プンプンですの
葱油で炒めたご飯に、卵と雲丹醤油を混ぜ炒め
コリコリの蒲鉾「白銀」を出来上がりに散らし
葱の千切りをワサッと炒りたての胡麻をパラパラっと乗せてみました
スープは和風出汁に焼き海苔をちぎって入れたスープ



Unishoyuameshi04.jpg




子供の頃食べた母の作る焼きめしには、高価な食材は何も入ってなかったのだけど
とっても美味しかった
当時から料理好きだったワタシはスプーンをかざして
何が入っているのか観察したものです

その隣で
焼きめしにダバダバとウスターソースをかける父を横目に
母は諦め顔
この風景も昭和あるある
ウスターソースを何にでもかけるオジサンが大勢いました(怖)

「炒飯」「 小龍包」なんて言葉が常用語になった今
日本人の味覚も成熟しましたねー
見かけないもんねウスターソースダバダバおじさん(笑)















インスタも見てね♪
  instagram-banner.png







Soramame-cheesetoast0400.jpg 
トラコミュ オウチごはんと器の写真



今日のトラコミュピックアップ記事は4月16日のトラックバックより
「ブリの泡盛黒糖煮、食べるスープ」
旦那さまが作ってくれる独創的で一捻りあるメニュー
羨ましい~~夫婦の関係
共に働く家庭の在り方はこれから日本もどんどん変えて行かないといけません
とっても美味しそうな男子ご飯見に行ってくださいね




*トラコミュとは共通のテーマのブログ記事をトラックバックで送信
集まった記事から出来るコミュニティです
オウチごはんや器の使い方 ダイニング風景を募集中♪




 ngjda8pw.jpg
トラコミュ ご飯ですよぉ♪



皆のおうちの普通のご飯
美味しそうで温かく愛のこもった日常がいっぱいのトラコミュ


tracommul_20180416142423357.gif
トラコミュ 炒飯



炒飯に拘る人たちのチャレンジの日々
眺めるだけでその熱意たるや
目頭が熱くなります











二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>









今日の食器   

           *
大野香織 黒釉フリーカップ

           *
大江憲一 お魚箸置き


漆塗りですがちょっとカジュアルな使い方にも向いてます
軽くてとっても良いサイズ感
煮物の盛皿としても活躍してます
売り場で以前の写真使っていただいてます
見に行ってね♪


とーっても使いやすい漆器のスプーン
軽さ口当たり 口運びとっても配慮されてます
金属のスプーンに無い優しさ お勧めです


ストライプが繊細で綺麗
とっても良いグラスです ほ助ちゃんお勧め


白銀はコリコリ固い触感
秋芳はプリッとした触感
どちらも美味しい!


たまりに雲丹を溶かしたような甘めの雲丹醤油です
パスタに炒飯に(^m^)想像しただけでもヨダレ







テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2018/04/17(火) 09:30:00|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2