花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「チキンと栗のクリーム煮」



blog_import_4ecdde4f1771c.jpg









美味しいパンとクリーム煮
お肉を食べてワインを飲み
ソースをパンでぬぐってワインを飲む
冬ならではの楽しみ 煮込み料理は
食べるのも勿論好きなのですが
香り野菜をコトコト煮込む その時間も結構好きです









blog_import_4ecdde4fea5f2.jpg








例のお鍋 味わい鍋で作るクリーム煮
軽い圧力もかかるような煮込み具合なので
普通のお鍋より 煮えも早い分
下ごしらえの 玉葱セロリ パセリなどの香り野菜の炒めから煮込みがとても楽です
じっくり香り野菜やハーブを煮込んだスープでクリーム煮を作ります

作り方
1.骨つきの鶏肉をしっかり焼き目をつけて一旦取り出し白ワインを振りかけ待機させ
  その脂の残ったお鍋で 玉葱 セロリ パセリを炒め お水を足し煮込みます
2.クタクタになり香りがスープに出た頃にローリエ ナツメグ 白胡椒と人参やジャガイモを投入
  更に煮込み 野菜のスープが少なくなってきたら白ワインと待機の鶏肉を入れ少し煮込みます
3.牛乳を足しひと煮立ちしたら 下準備した剥き栗を入れて煮込みます
  お肉の煮え具合が好みの硬さになったら顆粒のコンソメや塩 胡椒で味を調え
  火を止め生クリームを加えて出来上がり








blog_import_4ecdde50c78dc.jpg








鶏肉と栗の組み合わせも合いますね~
ホロホロの骨つきのお肉と
ホクホクの栗
ソースにはしっかり旨みも溶け出し
パンがいくらでも進んでしまいます
そろそろ煮込み料理が恋しい気温となりました
この冬はお気に入りのお鍋さん
何種類かの煮込みにチャレンジしようと思っています




二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>





今日の食器




blog_import_4ecdde5233909.jpg blog_import_4ecdde47a38bd.jpg
IITALA ティーマ 26cm
白以外は各色1枚ずつ買ってます
組み合わせで重ねて使うと 色違いも可愛い演出
楽天プロキッチンさん



blog_import_4ecdde4da4e07.jpg
普段使いで1番使用頻度の高い食器です 大きさ形ともにとっても便利
ティーマは少々じゃ割れない丈夫さも魅力
こちらも楽天プロキッチンさん





blog_import_4ecdde5794503.jpg
IITTALA essence ホワイトワイン
こちらもプロキッチンさん




blog_import_4ecdde4e8a6e8.jpg

無水調理が美味しい
日本の鋳物職人が作る絶品なお鍋
軽くて扱いが楽チン 超お勧めです
楽天 C-LIFEさん






AUTHOR: ほ助
URL: http://hosuke.potika.net/
DATE: 10/24/2011 09:31:32
●みずなさんへ
クリームと栗って相性よいよね
モンブランがあんだけ美味しいのも納得('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
でもマロンクリームのケーキがこんなに売れるのは日本だけなんだって
日本人は栗好きなんだね~



●ベッカズアジシへ
ほうれん草安くなって良かった~
あのまま高級野菜になるのでは?とかなり不安でしたわ
こちらも128円で買えました(^m^)
早速ナムルした♪



●しじみちゃんへ
クリーム系ってコッテリだもんね
胃に直撃なイメージがあるみたい
お野菜のソースで伸ばす感じだと食べた感じは軽くなるよ
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン




●くま子ちゃんへ
ワタシも昨日栗探しに出かけたんだけど
売ってなかったわ;
栗ってシーズン終わるのこんなに早かったっけ~
寂しいね
来年こそは渋皮煮(^m^)鬼も笑えないくらい遠いお話



●taecoさんへ
そろそろ帰国の途についてるかな?
急いで身支度して帰国ってのも気疲れしちゃうね~
緊急事態だからね 日本で安生しときましょ
早く帰っておいで♪


●れぃんさんへ
栗って日本人にはご馳走感強いですよね~
お正月料理にも使うくらいだもんね
モンブランがこんなに売れるのは日本だけなんだって
へぇ~~~ってビックリしました
大好きだもん モンブラン(^m^)



●hikariちゃんへ
博多駅の地下行ったんだね~
あのDロールさんはね
長蛇の列だけど すぐ買えるのよ
用意周到に準備されてるから
お金と交換スタイルでドンドン進む
次回は並んで見て^^



●みこっちゃんへ
みこっちゃんチも煮込み料理増えてる?
最近更新頻度が少ないから
体調でも悪いのでは??と心配してるのよ
元気だったらよいのだけど。



●manaちゃんへ
結局沖縄で栗は売ってなかった?(^m^)
もうシーズン終わったらしいよ
やっぱ地域によるんだね~
樹木の違い気候の違いはスーパーの食材まで影響するんだな
当たり前の事だけど 納得しちゃったよ(笑)


関連記事

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/10/22(土) 09:50:25|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<「焼ききのこの酢のもの」 | ホーム | 「秋刀魚の唐唐煮」>>

コメント

ほ助ちゃーん
香り野菜をコトコト煮込むってとこに
ググッときました♪
美味しいクリーム煮
心までホカホカになるね♪
栗は入れたことなかった(入れてみよう!)
駅ビル地下の有名スイーツ
すごく人が並んでてビックリしたよ~
今日は、時間なくて断念・・
また近いうち再挑戦 うふ♪♪
  1. 2011/10/23(日) 00:51:53 |
  2. URL |
  3. hikari #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ほ助さん きょうも綺麗で美味しそうです
栗の丸ごとはいったくりーむしちゅー 品格のある贅沢さを感じます
栗のプラス感~~☆^^ 
ブルーのディッシュもはっとする美しさです *^-^*⌒☆
  1. 2011/10/22(土) 22:13:27 |
  2. URL |
  3. れぃん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

クリーム煮かぁ。。。むしょうに食べたくなってきました@@ 明日も買い出し行きたくなってしまった…**; また、落ち着いたら、買いにいって、栗はなさそうだけど… つくりたいなと思います。
>>こちらにきてから、うどんを食べたいと言ったことのなかった夫が、うどんを食べたいとか、不思議なことを言い続けていますよ~@@;
  1. 2011/10/22(土) 21:12:23 |
  2. URL |
  3. taeco #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

え?栗もうないの~~~??
今夜は栗入りのサムゲタン作ろうと思ったのにぃぃ
気合い入れて探しに行かなくちゃ!
なんとか野菜が安くなってきてホッとしてるとこ~
くま子家も煮込み料理が続いてるよ^m^
それにしても今日もまた美味しそうなこと!
子くまがクリーム系のお料理苦手だから
もうほとんど憧れの料理になってるよ~(>_<)
パンにこのソースをめっちゃ含ませて
ガッツリ食いつきたい!
うんうん。ワインもすすむかも~♪
  1. 2011/10/22(土) 15:16:35 |
  2. URL |
  3. くま子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

このレシピならクリーム系が苦手な旦那も
喜んで食べそうだす。教えてくれてありがとうだす
栗を入れるんだすね。秋っぽいだすね
お皿の色合いも素敵だす
美味しそうだす。さあて、今夜はゆっくり
飲むだすかね♪ でもその前のお掃除が
待ってるだすよ。よーしがんばってやっつけよう
っとだす
  1. 2011/10/22(土) 15:12:43 |
  2. URL |
  3. しじみちゃん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ほ助はんおはよ(^◇^)
まさに理想的だね~~
あったかスープに美味しいパン
それに美味しいワイン!!\(^o^)/
でっかい声で「たまりませんね~」「最高」だよ
近所にいたら、ワイン持っておじゃましたいよ~
ホントお酒にあう料理を作らせたら
ほ助はんが日本代表だね~~(笑)
今日の写真も綺麗ですね~~~
やっとこっちもほうれん草148円になったよ~
応援PP
  1. 2011/10/22(土) 11:41:28 |
  2. URL |
  3. ベッカズ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

わぁ~い 一番乗り~
これこれ!!
私もチキンのクリームシチューに栗入れるの好きだわん
揚げ栗やシチュー作ろうと 昨日スーパー探したら
もう 栗 おいてなかったぁぁ・・・ 残念σ(≧ω≦*)
  1. 2011/10/22(土) 10:02:38 |
  2. URL |
  3. みずな #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosukechan.blog25.fc2.com/tb.php/1151-6970f008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)