花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「助弁 - お稲荷さん弁当」

OinariBen01.jpg 
                                            *助弁とは、ほ助弁当の略であります。














海鮮丼のセットを父の日に送ったので
自分たちも「味見」を大義名分で買って、海鮮ちらしで食べました
海鮮ちらしの写真は無し;

海鮮ちらしのついでに寿司飯を多めに作ってお稲荷さん
海鮮ちらしの寿司飯は、「にぎり」程度の甘さ控えめが美味しいと思うのだけど
お稲荷さんは多少甘めが美味しいですよねー
海鮮ちらしの寿司飯を先に取って 残りは少し甘さを足して作りました
お稲荷さんの寿司飯には切り胡麻もたっぷり混ぜ込み
仕上げも化粧胡麻
胡麻胡麻しいお稲荷さん














OinariBen03.jpg 















MENU
柴漬け風の簡単漬け
胡麻胡麻お稲荷さん
鹿野ベーコンとほうれん草の胡椒炒め
出汁巻き卵
干し椎茸と干し木耳の佃煮風
金平牛蒡
フルーツトマト





実家にいた頃はお稲荷さんを50個とか作ってました
それも目を離すとつまみ食いで瞬く間に減り 夕食でまた皆でワシワシ食べて
次の日には数個しか残らない;
お稲荷さんの神隠し現象

今、2人暮らしで お稲荷さん6個とか8個仕込みますが
食べ終えるのに2日かかります

大皿に山盛り乗せたお稲荷さんは 見ちゃうと手が出ちゃう
手でぽりぽり食べると つまみ食いでも2個は食べちゃうらしく
誰かが通りがかりに食べ
減った姿を見ると、釣られてまた誰かが食べる
つまみ食い連鎖が起こるのです

「つまみ食いされるお稲荷さんは何だか人気者で幸せそうだったなぁ~」
なんて思い出しながら食べるお稲荷さん弁当















OinariBen02.jpg 

OinariBen04.jpg 














大勢で食べるご飯は確かに美味しいよね~
楽しく会話しながら大勢でワイワイと食べるご飯は
食欲も増し 消化も早い気がします

あの頃は「どんだけお稲荷さん食べるのよ;」とか
思っていたけれど
たまにはお稲荷さん50個作りたいし
どんどこ減る姿も見たいな~












Soramame-cheesetoast0400.jpg 
トラコミュ オウチごはんと器の写真
トラコミュにて素敵な食卓画像募集中
↑↑
今日のピックアップ記事は6月27日のトラックバックより
いかのスペイン風で昼ごはん
イカのスペイン風とトムヤムクンのお献立
ご飯と合わせたこのスタイルがとっても美味しそ~~~~う
イカのスペイン風は壇一雄さんのレシピだそうです
旦那様の食べる手元が写り込んだ画像もとっても臨場感があります
素敵なご夫婦の食卓見に行ってね♪






*トラコミュとは共通のテーマのブログ記事をトラックバックで送信
集まった記事から出来るコミュニティです
オウチごはんや器の使い方 ダイニング風景を募集中♪







h7kel0mv.jpg 
トラコミュ 主人弁当
お弁当と言うとキャラ弁にスポットがあたりがちですが
お弁当ウォッチャーとしては 大人弁当のリアルなオイシソウ!が好きです
家族のために頑張るパパのためのお弁当
色んな工夫が見られるのも微笑ましい
大人のお弁当スタイルの集まったトラコミュ 遊びに行ってみてくださいな♪









二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>








今日の食器   





                *



和食の日 前菜を盛り付けて長角重1個に一人分
飲んだ後に散らし寿司盛り付けて長角重1個で2人分
鰻の蒲焼や お蕎麦と天ぷら
結構使える大きさと形です
お手入れ要らずのお重だよ





お膳がピッと引き締まる
男前な蕎麦猪口
お茶を飲んだり お蕎麦を食べたり
小鉢代わりに使ったり
色んな絵柄を1個ずつ集めるのも楽しいよね






ふんわりした色調に丸みのある形
癒し系作陶家 葛西国太郎さんの作品
お揃いのお皿と買いました





国産の竹皮
お弁当の間仕切りや
おにぎり サンドイッチも蒸れずに美味しく
青竹の皮も 良いけど 乾燥竹皮も風情あるよね






可愛い草花を活けるなら 可愛いぐいのみが似合うと思う
庭先の花を お猪口に挿してみませんか?







今年の父の日プレゼントはこれにしてみました
去年は同じような海鮮セットで別のお店でしたが
食べ比べ目的
自宅用にサイズ半分のセットも購入
日本酒の後の〆ごはんに海鮮ちらしで食べました 美味しかった~♪
雲丹 いくら マグロ たっぷり!





関連記事

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/06/28(日) 09:48:11|
  2.   ●和食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<「豚の煮込みチェリーソース」 | ホーム | 「チェリーコンポート」>>

コメント

雅なお弁当だす

おかず達も素敵♪

はあ~ってため息交じりにみて

お話読んでいったら。。。なんだかウルウルしちゃっただす

そうだす、昔は、家族でわいわいとちらし寿司作ったり

お萩を作ってる母のまわりで、出来あがるのと楽しみにして

ちょろちょろしてただす お稲荷さんも、やっぱりいっぱい

作ってただす~

今の時期は、新生姜の甘酢漬けのみじんぎりを酢飯に

混ぜて作ってまふ

  1. 2015/06/28(日) 11:14:14 |
  2. URL |
  3. しじみちゃん #-
  4. [ 編集 ]

あ~、わかります~~(^-^)
お稲荷さん、ついつい食べちゃう~~~♡→ܫ←♡
私は今でもそうかも~(^-^;)
お稲荷さんだったら、たくさん食べられちゃう。。。
だから、私にはちょっときけんなお稲荷さん・・・(^-^;)
でも、大好き~~!!
ほ助ちゃんのお稲荷さん弁当、
大好きなものばかり入って、
蓋をあけたとき、
これをみたら感激するだろうな~~♡→ܫ←♡
久しぶりにお稲荷さん食べてくなりました~♪
  1. 2015/06/28(日) 12:08:54 |
  2. URL |
  3. 菜 #qwxxg6EU
  4. [ 編集 ]

ほ助さん、こんばんは。

お稲荷さん、美味しいね~
これって絶対に昔の思い出付きだよね~
酒のつまみにも喜ばれるし~
おべんとにもいいし~

このようのお重に詰めてお出かけ気分で頂くの
最高だな~
シャンパンを開けて楽しむのもいいね~!
  1. 2015/06/28(日) 21:21:49 |
  2. URL |
  3. はるこま #9laQWrTM
  4. [ 編集 ]

なんて豪華なの~~
売ってたら、そくお買い上げ~
稲荷寿司にキリゴマまねしちゃお~~
  1. 2015/06/28(日) 22:06:49 |
  2. URL |
  3. エルザ #3fIBvpkA
  4. [ 編集 ]

ほ助さんの文章を読みながら、私も昔のことを思い出しました。
実家にいたころは、お寿司だってすごい量を母が作ってました。
なのに、あっという間になくなってたわ。
今、家族も減り、高齢化になってきて、食べる量がぐんと減りました。
なのに、時々、これくらいは平気で食べるだろうと作ってしまう・・・。
そして、作りすぎた・・とため息(^^;
なんでもそうだけれど、たくさん作ったほうが美味しいようなきがするのは私だけかな?

応援です~♪
  1. 2015/06/28(日) 23:07:00 |
  2. URL |
  3. mari #MByLbG9.
  4. [ 編集 ]

ほ助さん☆こんばんは。

うんうん。
お稲荷さん、母はた〜〜〜くさん作ってました。
で、まだ温かいうちにつまみぐい♪
とまらなかったわ、確かに。

お稲荷さんに、たまご焼きにきんぴら。
そして彩りのプチトマト。
あぁ、なつかしい!!
こんなお弁当食べてましたよ、昔。←遠い目
  1. 2015/06/29(月) 00:01:09 |
  2. URL |
  3. kitty_m3 #-
  4. [ 編集 ]

ほ助さん、こんばんわ!

助弁今日もまた一段と雅やかですね〜!
でもよくよく見ると、さすが胡麻胡麻。すごく胡麻胡麻!
でもすごく可愛らしいですよね〜。
子供の頃、あまりお稲荷さんが好きじゃなくて
太巻きも好きじゃなくて
我が家はあんまりお稲荷さんしなかったのですよ〜。
もっぱら手巻きずしかちらし寿司でした(笑)
大人になって、リクエストされて作ろうとして
アレ?お稲荷さんってどうやって作るんだ?…ってなりました。
そして詰めすぎる罠…(笑)
未だに上手につくれません〜。
そしてこのお重いいですね!
すごく使いやすそうなサイズ。
二個セットか〜!いいなー。いいなー。←さっそく揺らぐ心
  1. 2015/06/29(月) 00:22:20 |
  2. URL |
  3. おはぎ #sIEhBGfs
  4. [ 編集 ]

お稲荷さんの思い出・・・いいお話ですねぇ~~~
ご実家は、大家族さんだったのですか?
楽しそうです。誰かの手が伸びてるお稲荷さんの大皿を想像しました。

今日の助弁もいいですね。
竹皮の仕切りがあるので高級感ありますよ。
おかずもほのぼのしみいるお味なんだろうなぁ~~~ほっこり!
  1. 2015/06/29(月) 11:16:06 |
  2. URL |
  3. 登志子 #-
  4. [ 編集 ]

助六を偲ばせる助弁

ほ助さん、こんにちは。
お!ほ助さんだから、助六?とニコニコしてしまいました。
ふふふ、お稲荷さんでしたね。美味しそう! 胡麻が旨みと食味を増してくれていると想像し、笑顔になりました。

うんうん。思い出の中のお稲荷さん。
共感する昭和の風景...大家族だったり、お祭りの日の隣組の炊き出しだったり...あそこのお嬢さん、もうこれだけ出来るなら、お嫁入りねぇ...そこのお嫁さん、おうちの味になったわねぇ...。
そんな会話が遠くに聞こえる、輪の中にあっただろう、大皿に盛られたお稲荷さん。

つまみ食いって、また、特別に美味しいのは何故でしょう?(笑)
お皿を前にするよりも、嬉しく懐かしく思い出します。食べ終えて、指を舐めたりしてね(笑)。

大変だったであろう、昭和の台所の預かり手。
それでも、みんなの笑顔を思って、たんたんと作ってきてくれたのだろうと偲びます。
今ならその意味が解って、特別の拍手をもって、迎えるのに...。

ほ助さん。時間を作って、ご実家にでむいて、みんなと天盛のお稲荷さんを作って、笑顔の時間を持てますように。
年長の方たちを含めて、全員がそろって笑顔で食卓を囲める時間は、私たちが願うほど十分、貰えないことも、たまに起こるから。。。いってらっしゃいな。
  1. 2015/06/29(月) 13:00:25 |
  2. URL |
  3. 過労死予備群 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです♪

弁当の中でも、存在感がありますね・・・ 赤いやつ。

最近、雨が凄そうですが・・・ どうでしょう?
昔の6月とは全然違いますね♪♫
  1. 2015/06/29(月) 17:16:25 |
  2. URL |
  3. 大魔王さま #KpXSHMgo
  4. [ 編集 ]

胡麻胡麻稲荷さん美味しそうだなぁ^_^
ほ助ちゃんの海鮮丼も見たかった〜♪

乾燥竹はどこに使ってるんだろうとよく見たら
仕切だ!
おむすびが乗ってる姿もいいけど
仕切ってアイデア好きだなぁ^_^

おなかすいた(笑)
  1. 2015/06/29(月) 18:42:05 |
  2. URL |
  3. akoakko #-
  4. [ 編集 ]

●お返事●

●しじみちゃんへ
家族で過ごした時間を思い出すよね~
お稲荷さんや散らし寿司
ちょっとウルウルしながらワタシも食べたの
懐かしいなぁ~って
生姜の甘酢を混ぜるの良いね~~~
サッパリして美味しそうだ




●菜ちゃんへ
お稲荷さんってつまみ食いの方が美味しいんだよね(笑)
実際は夕食時はつまみ食いのせいでお腹いっぱいだったかな(^m^)
えへへ
お弁当っていいね 蓋開けた瞬間の嬉しさが
お弁当の写真って大好きなんだ
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン





●はるこまさんへ
はるこまさんもお稲荷さんの思いでありますか~
それぞれのお家ごとのシーンがあるんだね
散らし寿司やお稲荷さんって家庭料理の代表なのかも

楽しい旅でしたね~
リフレッシュできました?
ワタシも旅に出たいなぁ~~~





●エルザさんへ
切り胡麻炒りえお食べると
普通のが物足りなくなっちゃうの
プチプチした触感が美味しいよ~♪




●mariさんへ
家族の歴史が家庭のお寿司にはあるんだね
思い出の食卓は寿司のシーンが多いかも
mariさんの手料理はいつも心和むものが多いですよ
沢山作っても数日かかって食べたいです
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン




●Kittyさんへ
Kittyさんのお母さんお料理上手なんだよね
Kittyさんの味覚はお母さんの料理で出来上がっているんだろうな
温かい寿司飯も美味しいよね~~
皆より先に食べるつまみ食いがまた美味しいんだ(^m^)

和惣菜のお弁当懐かしい?
最近はワタシはこっち系が好きで堪らんよ
嫌がる人がいるんだわー(+д+)




●おはぎさんへ
ワタシも小さいころ買ってくるお稲荷さんは嫌いだった
大体甘すぎるんだよねお稲荷さんって
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
お揚げさんは好きなので
何気に自分で作ったら好みのものが出来てから
実家でも私が作ってたの
手作りはやっぱ美味しいよね
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン

長角重便利だよ
お吸い物と散らし寿司なんて日も活躍
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン



●登志子さんへ
ビックリした~~登志子さん
食べたいって言ったものがその日に届くなんて!
感動のシフォンです
ありがと~~登志子さん




●過労死予備群さんへ
幼いころは家族でわいわい食べる食事も
思春期になると嫌だったなぁ~~(笑)
今となっては幸せな食卓ってあれだよって思うけど
ふふふ
記憶って面白いね
回想出来る動物って人間だけかしらね~

たまには実家にも帰りたいのだけど
優先順位が義実家になっちゃうからね~
困ったもんだ
家が隣だったら良いんだけど~~




●大魔王さま
存在感あるよね
フルーツトマトだから 赤さが強烈でしょう(^m^)
美味しいのよこれが
甘いの フルーツトマト食べてみて~~



●akoakkoちゃんへ
海鮮丼ちょっとだけ残してお昼撮りなおそうと思ってたんだけど
美味しかったもんだから
オットに食べられた~~~(;´Д`)残念
海鮮丼見たいよね
撮りたかったわ~~

青笹も良いけど
竹皮も良いよね
プラ系のカップとかがあまり好きじゃないもんだから
昭和風のお弁当になっちゃうのよ(^m^)おほほ



  1. 2015/06/29(月) 21:31:55 |
  2. URL |
  3. ほ助 #zdtON67M
  4. [ 編集 ]

いいねぇw

ほ助ちゃん、こんばんは!
体調は大丈夫です、ありがとう。
スポーツクラブに通うようになって、ほんと具合の悪い日が激減しました。
ありえない服装もそこでできるので、コスプレも楽しめて、新しい自分も発見☆
気も若く保てまっせ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

いいねぇ、ほ助ちゃんの助弁w
竹皮でキリリと仕切られたおかずは、ほんとおいしそうだわ~( ̄m ̄* )ムフッ♪
おいなりさんは、未だに母のほうが断然、おいしいなぁ。
でももう高齢だから、なかなか食べてみたい!というお願いもいいにくいんだけどね。
見た目滋味なお料理ほど、手間隙かかってるのにね。
大変さがわかるだけに、わがままもいいにくいですわ。ふふ。
きんぴらさんの細さが、美しすぎる~~~w

梅シロップ。
今、我が家は3年ものがありますよw
もうそれはそれはとろ~りと熟成して、発酵してます。
たぶん、たくさん飲みすぎると、酔う?かも。(笑
夏の飲みものとこだわらずに、冬にホットでお湯割りにしてもいいと思うよ~w
  1. 2015/06/29(月) 21:42:45 |
  2. URL |
  3. あっちゃん #fBweyL1.
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
稲荷ずしはほ助さんの実家の味なんでしょうね!
素敵なエピソードです!!!!

確かにたくさんの量を作るのは大変だけど
それが見る見る減って行くっていうのは
嬉しいですよね!

わが家も2人家族なので
なかなかそういう機会はありませんが、、、、

ほ助さんの美味しそうなお稲荷さんをみていたら
無性に食べたくなりました。私も作ろ~~っと☆
  1. 2015/06/30(火) 01:21:10 |
  2. URL |
  3. のりえ #ciZ.EuIc
  4. [ 編集 ]

●お返事2●

●あっちゃんへ
あっちゃんスポーツクラブに通うようになって
体調良くなってるんだね
やっぱ運動するべきなんだな~~
非日常の時間があるってだけで解放感あるかも
分かる気がする
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン

お稲荷さんって最終的に口内料理だもんね
お揚げさんの出汁の味と寿司飯の加減
食べて見ないとわからない掛けだわ(^m^)
それがまた楽しいのかも

梅シロップ熟成ものOKなのね
あるやつ飲んでみよう~





●のりえさんへ
実家の頃は大家族だったので
何でも量が多いの
2人になって最初の頃は作る量が分からなくて困ったもんです
今はもう大量に作るのが難しいかも

お稲荷さんって色々思い出せる料理です
懐かしい気持ちで食べてみてくださいな^^





  1. 2015/06/30(火) 09:13:28 |
  2. URL |
  3. ほ助 #zdtON67M
  4. [ 編集 ]

こんばんは・・・

一つ前の記事にコメント、ごめんね~!

稲荷寿司、大好き!
久々に助弁をみたような気がします
最近、旦那さんは、ゴルフに行かないのかしら?(笑)

思い出しますね、巻き寿司の横には、必ず一緒にお皿に
入ってたような気がします、昔はお揚げをお出汁で
煮てたけど、最近は、60個入りの業務用の稲荷揚げを
近所の友達と一緒に、業者さんに頼みます
さっと出来るので、便利です・・・たまにはこれも良いよ!
  1. 2015/06/30(火) 19:24:21 |
  2. URL |
  3. エマまま #jI5XCJ0.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosukechan.blog25.fc2.com/tb.php/2950-699204f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)