花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「熊本県人吉市 - 清流山水花 あゆの里」






AyunoSato19.jpg




鮎を食べに出向いてきました
九州で鮎を食べるなら
温泉もセットでしょう
今回残念ながら外観は工事中
入口「歓迎 ○○様」の札を超えたところからスタートです
ようこそあゆの里へ



AyunoSato18.jpg




入り口を潜り抜けフロント前
左フロント写真は右側のちょっとした図書スペースとすわり心地の良いソファが並びます
アンティークの和家具のお出迎え
懐かしい風合いにリラックス



AyunoSato03.jpg  AyunoSato01.jpg

AyunoSato02.jpg




フロントでチェックインを済ませたら
奥のティーラウンジで ウェルカムドリンク
フレッシュなトロピカルジュースと小鮎の菓子
奥の片口はなんと焼酎ですよ
流石火の国
球磨焼酎カクテルで始まりました

「ウマーーーイ。」





AyunoSato17.jpg





お部屋のフロア
お部屋の番号を確かめドアを開けると
すでにそこは温泉でした




AyunoSato07.jpg






和洋折衷なお部屋は
ベットルームの奥に リラックスできる畳の小上がりがあり
バルコニーに24時間いつでも入れる露天風呂

流石に大浴場にカメラは持って行きませんでしたけど
と~ってもリラックスできる お風呂でした
3Fと5F に大浴場が分かれています
1日目は3Fが女湯 5Fが男湯
2日目は入れ替え

3Fのお風呂が好みだったな~
久々の温泉に心身リラックス





AyunoSato16.jpg



レストラン入口
夕食は奥の個室で頂きます
お風呂上り
化粧なし 浴衣でリラックスなお食事ができます

この後
お料理は掻い摘んで



AyunoSato08.jpg 

AyunoSato09.jpg  AyunoSato10.jpg


先付
パテ・ド・カンパーニュ
枝豆豆乳寄せ
じゅんさい

前菜
とうもろこし豆腐 生ウニ添え
オクラ スープジュレ

スープ
季節の冷製スープ

お造り
旬のお造り盛り合わせ
鮎 背ごし
鮎うるか和え



AyunoSato11.jpg  AyunoSato12.jpg

AyunoSato13.jpg



蓋物
鶏つくね トマト 蓮麩 卵〆 鶏そぼろ餡

焼き物
鮎塩焼き たで酢 たで味噌

強肴
鮑のグラタン

温物
黒毛和牛と人吉野菜のタジン蒸し



AyunoSato14.jpg AyunoSato15.jpg


ご飯
焼き鮎のお茶漬け

漬物
割り干し大根の球磨焼酎漬け 他

デザート
季節のフルーツとブランマンジェ




お風呂にゆ~っくり浸かって
寝転んで
食べて
飲んで
またお風呂
至福の時間

初日の夕食前に1時間半
2日目は朝風呂で1時間
オットは自室のバルコニー露天を気に入ったらしく
気がつけば浸かり
椅子で休んでは球磨川を眺めていました

都会の喧騒から一足入ると
ここは別国のごとし
さわさわと流れる川の音
五月雨の美しい音色
温泉の水面さえも心を打つシーンです
とっても心が潤う時間となりました

頑張ろう熊本!


清流山水花 あゆの里









Soramame-cheesetoast0400.jpg 
トラコミュ オウチごはんと器の写真



今日のトラコミュピックアップ記事は6月26日のトラックバックより
「レモンパスタ」
ピーロパイッカ・パッカネンのプレートを使ったスタイリング
重ね使いは豪華だし、やっぱ可愛い~
こういう素敵な画像を見ると、買っちゃおうかな~と誘惑されちゃう
北欧食器と吹きガラスのスタイリングなどなど
行ったら他のページもチェックしてね
ウットリ!素敵です



*トラコミュとは共通のテーマのブログ記事をトラックバックで送信
集まった記事から出来るコミュニティです
オウチごはんや器の使い方 ダイニング風景を募集中♪



xcaob74u.jpg 
トラコミュ 北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ



色んなお家での北欧食器使い見てみませんか
北欧ビンテージのお茶の時間や 復刻版でディナー
和食器と合わせて普段使いに!
素敵な組み合わせ沢山見れるトラコミュです
憧れのあのビンテージも!












二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>








九州。旅のススメ   





                *


今日ご紹介した宿です
球磨川の流れを聞きながら露天風呂
のんびりできる温泉です
色んなパッケージあるようです
肥後牛メインのお食事ツアーや 和洋折衷の懐石料理



国指定有形文化財のお宿です
一気に時代背景がかわる!



プロが進める宿で★5つ獲得のお宿
つぎはここに行ってみた~~い




関連記事

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/06/26(日) 09:45:39|
  2.   ●外ごはん●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<「稚鮎のオイル煮」 | ホーム | 「スイカ杏仁豆腐」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/26(日) 15:21:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

わぉ~~しゅてき!
綺麗なお宿だね、ゆっくりとのんびりと
たまにはしてみたいもんです。。。羨ましいです

素敵な空間、こちらまで満喫させてもらいました
有難うね、ほ助ちゃん!
  1. 2016/06/26(日) 21:35:02 |
  2. URL |
  3. エマまま #jI5XCJ0.
  4. [ 編集 ]

ほ助さん、おはようございます!
またまたご無沙汰しております〜。
ほ助さんのお出かけフォトって珍しくって(失礼
素敵でガン見してしまいました。
温泉の良さがちょっと分かってきた今日この頃です。
  1. 2016/06/27(月) 08:36:37 |
  2. URL |
  3. おはぎ #sIEhBGfs
  4. [ 編集 ]

ほ助さん、おはようございます。熊本へ行かれていたのですねぇ。観光も行きやすくなったのですね。お写真も綺麗だわ~。お料理写真がいつもより遠くからの眺めですが、いつものマクロレンズではなかったのでしょうか!?外では、個室でも、個室でなくても、写真撮るのはなかなかいろんな意味で大変ですよね。でも、たくさん、おいしそうにとられていて、さすがですね。あまり美しい、おしゃれな料理は食べにいかないので、こうして拝見できてうれしいです。あ!でも、そういえば、この間、外で食べて携帯電話で撮った、すき焼きお寿司は、タイで食べられるだなんてびっくり!な楽しい!?料理だったのでアップしたいな…とふと思いました。。。
  1. 2016/06/27(月) 12:22:48 |
  2. URL |
  3. ECO(エコ) #3/VKSDZ2
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

美味しいお料理、素敵な場所ですね。
リフレッシュしたほ助さん、また更に美味しいお料理が浮かぶのでは?

神戸の街を歩いているとあれから21年、と思います。
熊本の復興、願います。
  1. 2016/06/27(月) 16:19:26 |
  2. URL |
  3. teakota #ZLWe1hSI
  4. [ 編集 ]

ほ助けさん こんばんは^ ^

すっかりご無沙汰してしまって… このジメジメにバテてます
おうちご飯じゃない写真 ドキドキしちゃいます
素敵だわぁ 2枚目のアングル いい!
お料理も美味しそう 今年こそはヤナに行こうと決めました
実は鹿児島に行ったのですよ^ ^ 熊本もいつか行きたいです

  1. 2016/06/27(月) 18:25:15 |
  2. URL |
  3. ギズモ #EK7lb/X2
  4. [ 編集 ]

うんうん、行きたい場所がまた一つ。

ほ助さん、こんばんは。
すてきな静かな熊本の姿。人吉市はモノの被害は大きくなく済んだのですね。
こちらのお宿、通常の営業と合わせて、被災された方の受け入れもしてくださっている、のをwebで見て、胸がほおっと暖かくなりました。

ほ助さんの切り撮った時間は、とても静かで、とても暖かくて。ゆっくり体と心が休まってこられたことと、伝わります。
ほ助さんの、常に気持ちに何か宿題があるような状況も、少しだけリラックスされているといいなぁ、ここなら出来そうだなぁ、と嬉しく拝見しました。

うんうん。いつか行ってみたい場所が、また一つできました。ありがとう。
お膳の数々に、ワクワクしました。和洋の垣根を越えた、ワクワクさせるお献立ですね。

がんばろう、熊本! 一緒に応援します。
  1. 2016/06/27(月) 19:14:07 |
  2. URL |
  3. 過労死予備群 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ほ助ちん、こんな素敵な場所に行っていたのね〜♪
私が想像してた鮎を食べるとことは違ってたわ(笑)
和家具もお部屋の佇まいもお料理も素敵素敵♪
たぶん旅館のパンフレットより美しい写真よ〜
お疲れの日も和らぐゆったりした旅行になったかな^_^

鮎のお茶漬けってなかなか食べられない贅沢よね^_^
私も老後は夫婦で、それとも娘と女旅のほうが楽しいかな?
旅行はなかなか行けないけど、いつか行くならここにも行きたいな^_^

行った気分になれたよ〜
ありがと♪(´ε` )
  1. 2016/06/27(月) 20:56:58 |
  2. URL |
  3. akoakko #-
  4. [ 編集 ]

なんて素敵なお宿(^^♪
すんばらしくて・・・・モニターに顔を近づけてガン見しました。

この時のおみやげだったんですね。
今日、熊本馬刺し日記書くつもりです。
とっても美味しかった(^^♪
ありがとうございました(^^♪
リンクお借りしますね。
  1. 2016/06/27(月) 22:04:55 |
  2. URL |
  3. 登志子 #-
  4. [ 編集 ]

●お返事●

●鍵コメcさんへ
初コメありがとう~
お褒め頂いてとっても嬉しいです
特に最近は器が好きで 器のための料理写真になってる気配

残念ながらレシピ掲載サイトは登録してないのです~
たまに気が向いてレシピ化することもあるのだけど
ほとんど簡単な料理の流れを書いてる程度です
役に立たなくてごめんなさーい
懲りずに遊びに来てくださいね~



●エマままんへ
そうよねーままんところは中々お出かけ出来ないよね
ウチも義実家に毎月出向くので
スケジュールは全てそれに合わせて動いてる
滅多にお泊りで遊びに行くなんてないの
久々、命の洗濯でした
ままんもスケジュール調整して、たまにはのんびりしておいで~
メリハリ出来るしお料理欲も上がるよ
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン



●おはぎさんへ
忙しそうよね~おはぎさん
無理は続かないのでしっかりガス抜きしてね

そうよねー
お出かけって義実家以外はあまりしないので
カメラも持って出かける習慣が無いの
重いし壊しそうで
今回は復興支援のつもりで出かけたので
しっかり撮影気合入れました
温泉大好き!鹿児島の頃は毎日温泉行きたい派だったんだ




●ECOさんへ
今回行ったところは被害の大きかった益城町を通り過ぎで人吉に行ったので
被害地域も通って改めて気持ちは重たくなったのだけど
皆頑張ってるよ
熊本は早い復興できると思う
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
ワタシも応援してます

写真は小さいからそう感じるのかな~
クリックするとちょっと大きく見れるのでクリックしてみて
灯りが難しいよね~('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
紛れも無く不満足なホワイトバランスよ(笑)



●teakotaさんへ
お出かけしてリラックスすると気持ちにも余裕が出来るから
お料理意欲も上がるよね
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
熊本の皆さん頑張ってましたよ~

神戸の震災はまた特別だったからねー
ワタシ震災前夜に神戸に旅行して当日は京都にいたの
今思っても恐ろしいよ
神戸の皆さんも本当良く頑張ったね
以前以上に素敵な街づくり感動する
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン



●ギズモさんへ
いつもの背景いつもの灯りじゃないところで撮ると
緊張する~
案の定ホワイトバランス上手く出来てないし
まーこんなもんよほ助ちゃん(i∀i*)
鹿児島行ってきたん?
温泉行ったんかなー
いいな~~ワタシも帰りたいわ




●過労死予備群さんへ
都会のホテルと違って手薄なところもいっぱいあるのだけど
その温和さがリラックスできるのんびりモードを作ってるのかな~とか
愛情ゆえに
ここはもっとこうした方がとかアンケートも一杯書き込んで来ました
とにかくたくさんの人に遊びに来てもらわないとね
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
川の流れや土地の匂いも
やっぱ癒されるねー
田舎が向いてるんだわ~ワタシ
熊本応援ありがと~^^過労死さん




●akoakkoちゃんへ
そう!本来はひなびた食堂で鮎三昧ってのが理想なんだけど
今回は道もまだ完ぺきに復帰できてないところもあったりで
旅館にすべて頼ってみたよ
本音を言うと鮎はイマイチでしたの(;゚д゚)ショック
お茶漬けは美味しかった

akkoちゃんはいいねー
夫婦以外にも娘さんとの旅って選択肢もあるんだもんな~
同じ目線で楽しめるのは娘さんかもね
楽しそうだわ~~羨



●登志子さんへ
九州はまたそちらと風景が違うでしょう?
本当静かで
都会にいるときの生活音って結構ストレスになるな~と感じたわ
ワタシ根っから田舎体質なんだよね
馬刺し食べてくれたのね
登志子さん所は足りたかな~~~とそれが1番心配
ごめんねー沢山送れなくて



  1. 2016/06/28(火) 09:14:08 |
  2. URL |
  3. ほ助 #zdtON67M
  4. [ 編集 ]

絶対行く~
  1. 2016/07/04(月) 21:22:13 |
  2. URL |
  3. エルザ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosukechan.blog25.fc2.com/tb.php/3125-7f1b0951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)