花ヲツマミニ

家飲みの食卓日記

「プッタネスカと揚げ栗チーズ」



Puttanesca01.jpg





プッタネスカとは娼婦風と言う意味
ニンニク、アンチョビ、ケイパー、ブラックオリーブ、赤唐辛子を効かせたトマトソースのパスタ
娼婦風の所以は諸説あり
娼婦の館の仕事の合間に食べるパスタの定番だったとか、、
ニンニクや赤唐辛子のインパクトが情熱的な娼婦のイメージだとか、、
イタリアのパスタは味をイメージする職種のネーミングって結構あるので
これもそうなんだろうなーと思います
小悪魔な女性をイメージするパスタ
人や職業をイメージするのってストーリーを連想しますね

有名なところでは
カルボナーラで訳すると炭焼き職人風だそうです
きっとベーコンの香りをそう例えたのかなー



Puttanesca03.jpg



トマトソースは濃厚に煮詰めたのが好き
ニンニクとアンチョビとトマトソースって聞いただけで猛烈食欲が湧く

小悪魔な美人娼婦と一緒に食べるイメージで頂きました
想像する女性をなんでも美人にしたがる癖ってなんだかダサいわー
我ながら失笑
美人の方がドラマチックだと思うのって昭和的ですよねぃ



Puttanesca08.jpg




今年も揚げました
毎年恒例の揚げ栗ですが
今回はパルミジャーノを一緒に食べる揚げ栗です
栗の甘みを引きたてるチーズの香り
合う!

揚げ栗は
鬼皮を剥いた渋皮つきの生栗を冷たい油に入れ 一旦高温に上げてから
火を弱めて6,7分かけてゆっくり揚げます
渋皮がパリッパリに揚がって栗はホクホク
美味しいお塩をまぶして食べます
揚げたてを、ハフハフ食べるのがお勧め
冷めると栗が固くなります

1番簡単で手軽で美味しい栗の食べ方
お勧めです♪







インスタも見てね♪
  instagram-banner.png







Soramame-cheesetoast0400.jpg 
トラコミュ オウチごはんと器の写真



今日のトラコミュピックアップ記事は10月1日のトラックバックより
「ホットケーキミックスで混ぜて焼くだけ!簡単スコーン。」
煮込み料理にオーブン料理、パンを焼いたり焼き菓子焼いたり
キッチンが涼しくなりましたね~お料理の秋です
焼きたての手作りスコーンとっても美味しそう!
お手軽にミックス粉を使って作るわりに
見た目とっても完成度も高いのです
秋のオヤツにいいなぁ~~
ぜひぜひ参考にしてみてください




*トラコミュとは共通のテーマのブログ記事をトラックバックで送信
集まった記事から出来るコミュニティです
オウチごはんや器の使い方 ダイニング風景を募集中♪




y2qfwdty.jpg
トラコミュ  旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物



秋の日本はご馳走だらけ
手間をかけずに楽しめる旬のお料理も沢山ありますよ
今更聞けない家庭料理のレシピや食材の使い方など学べるトラコミュだよん




cr0gr75s.jpg 
トラコミュ おうちで和カフェ



旬のお料理を和食器に盛る
洋食を和食器に盛る
純和食を和食器で楽しむ
色んなスタイルの和食器食卓見に行ってね♪













二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>









今日の食器   

                *

九谷焼和陶房さんでは珍しい質感ですが
流石に高級感を感じます
トマトソースの赤が映える~~


シンプルなガラス容器
今日は削ったパルミジャーノを入れて冷蔵庫からそのまま出しました
和洋中使い方色々 お新香や冷たいデザート入れにも!


シャルドネ用とありますが
白ワイン用でOK
ピノ・ノワールと言う名で赤ワイン用もあります


スタイリッシュでドラマチックなカトラリーです


スーパーで買うと高いので
いつもこちらで購入してます
ピンク岩塩大好き




関連記事

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2018/10/03(水) 09:30:00|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「一息お茶時間 - 更年期のその後」 | ホーム | 「つくねとアボカドのみぞれ煮」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosukechan.blog25.fc2.com/tb.php/3529-2892f65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)