花ヲツマミニ

宅飲み 料理 暮らしの事

「銀明翠 博多」




ginmeisui01.jpg




久々に街グルメ記事
先日も書きましたが
インバウンド景気で美味しいお店は国内外からの観光客で満員御礼
行列を見ただけで諦めて
「もう外食は無理なんだよねー」と涙目

よくよく考えてみると
ホテルレストランで食事する外国の方は少ないんですよねー
そりゃそうだ
ワタシだって旅先のホテルレストランで食べた経験はない
今後の観光地での外食はホテルレストランっての穴場かもしれません
この日に行ったのは 日航ホテル福岡のお寿司「銀明翠」
外国のお客さんは見かけませんでした



ginmeisui02.jpg



お通しのあとは
ネタを見ながら美味しいところを刺身で貰うのが定番
クエの刺身と 見切れてしまってますが;右のレモンに乗っているのは鯖のお刺身

九州の料理屋さんでは、鯖の刺身を普通に見かけます
関東、関西の方たちにお勧めすると驚かれることもしばしば
東北の鯖とは違って脂ののりは控えめではあるけれど
さっぱりとしながらも旨みの多い青魚としてお勧めです
お店側もお勧めとして教えてくださることが多いのも鯖だったりします
鯖に関しては獲れたところで味が全然違う
これが鹿児島まで行くと、また違う印象の鯖の刺身に出会えます
九州旅される予定があるなら
ぜひ各県の鯖のお刺身を試してみてください

絵は見切れているのに鯖のお勧め;(ゴメンゴメン)



ginmeisui03.jpg



こちらは鰹
これが相当美味しくて オットも私もおかわりしました
ちょっと甘めの醤油ダレにほんのちょっとだけ香るニンニク風味
とーっても美味しかった~



ginmeisui04.jpg

ginmeisui05.jpg ginmeisui06.jpg


コハダ

穴子の塩

九州のお寿司屋さんで逆にあまり見かけないのがコハダ
イメージとしては東京湾のお魚だから?
九州では置いてないお寿司屋さんも結構多いです
ワタシも久しぶりに食べた気がします
コハダに生姜って斬新!


ginmeisui07.jpg

ginmeisui08.jpg  ginmeisui09.jpg

             ginmeisui10.jpg

雲丹
大トロ
生姜の角切り
赤だし

後半はちょっと重ためのお魚でお腹も落ち着き
赤だしまでたどり着きました
この日はお店に入る前に
オット「今日は握ってもらうのがメインだからお酒は控え目でいくよ」
くぎを刺されていたので
お酒は熱燗3本のみ
それでも
カウンター席で板さんとお話ししながら
お勧めを頂くお寿司はご機嫌
久々にゆっくりと堪能しました
これからはホテルレストラン探索も悪くないですね



 








インスタも見てね♪
  instagram-banner.png







Soramame-cheesetoast0400.jpg 
トラコミュ オウチごはんと器の写真



今日のトラコミュピックアップ記事は12月12日のトラックバックより
「ホットケーキミックスで混ぜて焼くだけ!簡単チョコレーとケーキ。」
クリスマスケーキはどうしようかなーと考え中
美味しいお店のクリスマスケーキは早めの申し込みなのでもうダメ
手軽に届くネットのパティスリーにしようか
混ぜて焼くだけなら・・・作る?
しっとり美味しそうなケーキなんですよー
ぜひ見に行ってみて レシピもあるようですヨ♪



*トラコミュとは共通のテーマのブログ記事をトラックバックで送信
集まった記事から出来るコミュニティです
オウチごはんや器の使い方 ダイニング風景を募集中♪



tracommul_20181213171850c5e.gif
トラコミュ 九州ローカル情報



ローカルの美味しい物 ローカルならではの温泉
九州の旅はゆっくりと!



f1rqdy4k.jpg
トラコミュ 湯布院の旅館やお宿



温泉通、グルメ旅、 旅慣れた方にも満足できるクオリティ
湯布院お勧め情報 お勧の旅先いっぱいあります
ぜひ次の旅先は九州に!












二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>









今日の食器   

                *




この日飲んだお酒はこれ
フルーティでとっても美味しいお酒でした
自宅でも飲みたいお酒となりました





お料理評判の旅館を旅する
九州も良い旅館いっぱいあります
まずは、福岡経由で湯布院なんていかがでしょ









関連記事

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2018/12/14(金) 09:27:13|
  2.   ●外ごはん●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「茶わん蒸し、たぬき、数の子」 | ホーム | 「オニオングラタンスープ」>>

コメント

お寿司♪芸術品の数々

そして飽きないんだすよね

こはだは、やっぱりそちらではあまりないんだすね

お酒3合でやめたんだすね
 
しじみはいつも一人で3合?お銚子しっかり1合はないと

思うだすが(笑)

カウンターがあるちゃんとしたお寿司屋さんは

外国の人は見かけたことないだすね

わあ、見てたら又お寿司食べたくなっただす
  1. 2018/12/15(土) 16:24:20 |
  2. URL |
  3. しじみ #-
  4. [ 編集 ]

鯖の楽しみかた

ほ助さん、こんばんは。
九州を、鯖を味わいながら旅するって、とても興味深いです。
いつか、必ず!(ニッコリ)

あまりにコミコミなお店はつらいもの。
ご夫妻で、しっとりと楽しめる食、素敵です。

その折々の楽しみを見つけていけますように。
  1. 2018/12/16(日) 16:02:22 |
  2. URL |
  3. 過労死予備群 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

●お返事●

●しじみちゃんへ
寿司屋のカウンターってのは呑兵衛のロマンが詰まってるよね(^m^)
本当嬉しくて楽しくて美味しくての究極だと思うわ~
贅沢な時間('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン

過去何度もお酒飲み過ぎて寿司食べられないを繰り返しているので
今回は久々に寿司食べようぜーと節酒宣言の上入店しましたの
勿論物足りないけど、お寿司はしっかり食べられたわ
絶対1合入ってないよね?底が抜けてる?くらいのスピードでなくなる

しじみちゃんと寿司カウンターデートしたいわ~憧れ!



●過労死予備群さんへ
そうなの!地元の人間はいたって普通だと暮らしていることなのだけど
都会の方からすれば鯖の刺身なんて食べたことないなんて話も聞くものねー
九州の鯖は北の鯖に比べるとアニサキスも弱小みたい
九州各地で違う魚かと思うほど味が変わるのも面白いよね
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
ぜひいつか試してみてね
ワタシ的に屋久島の首折れ鯖か豊後水道の鯖が上位
高級魚より美味しい♪



  1. 2018/12/17(月) 08:54:46 |
  2. URL |
  3. ほ助 #zdtON67M
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosukechan.blog25.fc2.com/tb.php/3561-e3741f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)