花ヲツマミニ

宅飲み 料理 暮らしの事

「牡蠣のソース煮」



oystergarlicsauce02.jpg




長いお休みをしておりました
鹿児島の父が亡くなりました
昨年大きな怪我をしてしまい
10か月の入院生活
家大好きな父からしてみれば
とても辛い月日
毎日見舞う家族に「帰りたい」「帰りたい」と言っていたようで
そのたびに断る家族も辛かっただろうなーと思います




oystergarlicsauce05.jpg



初七日を終え、ちょっと前に福岡に帰宅しました
ワタシは離れて暮らしているので
普段から顔を突き合わせていない分
今でも鹿児島へ帰ればいつもの顔に会えそうな気がしてしまうのだけど
一緒に暮らしていた家族はそれぞれが色んな気持ちで過ごしていると思います

色んな表情を思い出しては涙ぐんでしまい
悲しみ続けることは辛いので
頑固で憎たらしいかったところを思い出す工夫をしているここ数日
「あれはダメでしょー」
「もーーーーまたかよ」
思い出は溢れます
それでも悲しくなったら呪文を唱えましょ
「ありがとう」
「ありがとうございました」



oystergarlicsauce01.jpg

oystergarlicsauce06.jpg




以前撮ったお料理写真
帰省前は牡蠣祭りの最中でした
牡蠣のソース煮です
ウスターソースとニンニクで煮たとろっプリな牡蠣を
ガーリックトーストに乗せていただきます

帰宅して、淡々と日常を過ごす中
料理に時間を費やしています
作る事の後には食べる時間がある
繰り返し
繰り返し

日常に戻りますね






インスタも見てね♪
  instagram-banner.png







Soramame-cheesetoast0400.jpg 
トラコミュ オウチごはんと器の写真



今日のトラコミュピックアップ記事は2月2日のトラックバックより
「ゆる糖質オフワンプレートでお正月太りを解消中ー!」
春から始めるダイエット
そろそろ気になる季節かもしれません
寂しくなりがちなコントロール食も器で楽しむ食卓で!
目で楽しむ食卓にシフトする事で満足度アップ
ヘルシーで美味しそうなプレート見に行ってみてね




*トラコミュとは共通のテーマのブログ記事をトラックバックで送信
集まった記事から出来るコミュニティです
オウチごはんや器の使い方 ダイニング風景を募集中♪




661cyu29.jpg
トラコミュ おうちごはんもおしゃれにいこう!



いつもの食卓にちょっとだけアレンジする
器の取り合わせ お料理の盛りつけ 普段に無いメニュー
「ちょっとだけ」で絶対楽しくなるのが食卓なのです



wcu82x5u.jpg  
トラコミュ おうちカフェを楽しもう



インテリアに拘って お気に入りの食器でカフェごっこ
日々の暮らし方を楽しめる人が集まるトラコミュです
食器使いや ワンプレートの盛り付け方
ぜひ参考にしてみてくださいね












二つの「お料理ブログ選手権」に参加してます!
1日1回有効でクリックで投票されます
 ↓please click ranking banner↓
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ

ランキングへの応援クリックは
皆さんからの評価と受け止めて 大切に考えています
いつもありがとうございます<(_ _)>







今日の食器   

                *
金井啓 アソートケーキ皿


          *
Lue 真鍮フォーク



金彩がギラギラせずマットでとっても上品な器
前菜や向付
デザートにも!


グリーン、アメジスト、は在庫有りです
アメジストも可愛い


シンプルな器づかいに刺し色として
テーブルのアクセントになります






関連記事

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2019/02/04(月) 09:30:00|
  2.   ●洋食●
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<「牡蠣の卵とじ」 | ホーム | 「牡蠣フライはタルタル派?」>>

コメント

インスタもこちらもこっそり覗き見しております。
色んなものを参考に、日々のご飯に取り入れさせて頂いてます。

更新がなかったので、どうしたのかなぁー?とは気になってましたが、そうでしたか。
お父様ご愁傷様です。
私は先日の日曜が祖父の七回忌でした。
それでもまだ、すぐに会える場所でいつものように居てくれてる気になる時があります。
声も仕草も鮮明に思い出せて、不意に涙が出ることもあります。
でもそうやって忘れない事が今の私に出来る事かななんて生意気ながら思います。

どうぞお身体大切に、良く食べ、良く眠り過ごしてくださいね!
また更新楽しみにしてます!
  1. 2019/02/04(月) 18:23:51 |
  2. URL |
  3. Mee #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。
しばらくは心が痛みますね・・・
でもどうかこの後は、「時待ち草」に身を任せて下さいませ。
まだまだ寒さが厳しい時、お体だけでなく、心まで疲れてしまいませんように。
ご自愛下さいね。
  1. 2019/02/04(月) 23:44:57 |
  2. URL |
  3. サプリメント管理士 #hxjklqKc
  4. [ 編集 ]

時節がら、特にご自愛くださいますよう。

ほ助さん、こんにちは。
お疲れ様でした。鹿児島から離れて、生活の場にもどってきても、お寂しいことでしょう。
冬枯れの街をみると、一層寒く感じるのではないかと、案じています。

うんうん。遠方地に暮らしていると、息災であるように、思うこともできて。
ふっと、きづいて、涙がとめられない、というような日々なのではないでしょうか。

何年たっても、忘れることはできないけれど。
愛しいからこそ、思い出すのだと、思って。
思い出す限り、その方の存在は消えないのだと信じて、供養だと思って。
どうぞ、暖かい涙と共に、あってください。

ほ助さんが鏡をのぞく時に、ほ助さんの面や姿の中に、お父様は在るのだから。
ほ助さんが笑うと、お父様も笑うから。
そう、思って、少しでも、静かなお気持ちになってくださいますように。

寒暖の差が厳しい時期ですから、心も風邪をひかないように。
暖かいお茶、暖かい食をとって。
少しづつ、空の色が変わることにきづいてくださいますように。

  1. 2019/02/05(火) 14:08:56 |
  2. URL |
  3. 過労死予備群 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/02/06(水) 05:13:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

●お返事●

●Meeさんへ
初コメですね^^ありがとうございますMeeさん
身近な家族に会えなくなるって悲しみは
送る側の気持ちなんですよねーきっと
あちらではもっと心地よい場所で過ごしてくれてるとは思ってみても
寂しいです
Meeさんがおっしゃるように
こうして思い出してうるうると過ごす時間も供養なのかもしれませんね

心のこもった優しいコメントありがとうございます
良く食べ良く寝ております
元気に時を重ねようと思います
ありがとーMeeさん



●サプリメント管理士さんへ
コメントありがとうございます
時待ち草ですねー
きっと時間を重ねるともっと大きなリスペクトへ変換できるのかも
親が老いていくのを見て自分の覚悟も育っていくんだろうなーと思いました
良く食べ良く寝て時間を過ごします^^
ありがとうございます!


●過労死予備群さんへ
過労死さん心配してくれてありがとー
乗り越えるべき大きな出来事のひとつだけど
病気ではなく事故からの入院だったことがとても悔やまれます
人生何が起こるかわかりませんね
そう思って1日1日大切に良い時間を過ごさなくては

それが最後の教えだったと思っています
空の色変わり始めましたね
九州にはもう春が来ています
ありがとー過労死さん!



●鍵コメSさんへ
ご心配かけましたー^^Sさん
更新が無い事心配してくださってメッセージくださる方が他にもいらして
ありがたい気持ちで一杯です
時間を重ねて癒されていくことなんでしょうね
毎日を丁寧に大切に暮らしていこうと
心に誓った日でもありました
ありがとうSさん♪





  1. 2019/02/06(水) 09:46:42 |
  2. URL |
  3. ほ助 #zdtON67M
  4. [ 編集 ]

そういうことだしたか

お父上さまご愁傷様だした

長い闘病だっただすね

さぞかしお父上さまもご家族も

つらく寂しい日々をお過ごしだしたね

あれこれ思い出したり、なんだかな~って

言いようのないさみしさに溜息ついちゃうことも

あると思うだす

こころがさみしがると体も弱るだす

どうか体調に気を付けてお過ごしください
  1. 2019/02/11(月) 21:14:06 |
  2. URL |
  3. しじみ #-
  4. [ 編集 ]

●しじみちゃんへ●

ありがとー^^しじみちゃん
色んな思いがあるのだけど
最後の瞬間はワタシが一人傍にいるときだったんだ
何か意味があるんだろうと日々考えているよ
自分も終わる時が来るんだよねー
姿で見せてもらってる気がしたよ
毎日を大切に暮らしたいと思ってる
('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
ありがとーしじみちゃん
  1. 2019/02/12(火) 19:22:33 |
  2. URL |
  3. ほ助 #zdtON67M
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hosukechan.blog25.fc2.com/tb.php/3578-c9881585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)